我が家のダックスたち.

  • .

    ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    みら

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直

    . アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    . ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.. .

2018年11月 3日 (土)

黒眼がどんどん戻ってる

11月2日(金) ミラちゃんの診察日でした。

11/2病院に到着
11/2病院に到着

.
予約時間15:30に行ったけど、院長先生はこれから昼食なので暫く新しくなったリハビリ施設で遊びました。

11/2病院リハビリ施設のブランコ
11/2病院リハビリ施設のブランコ

.
私達のためにアチコチ過ごしやすい空間を作ってくれています。
.
ミラちゃんの眼は時間が経つごとにドンドン良くなって瞼の腫れもあと少しということで、11月12日(月)に原因となったグラついた歯を抜歯することになりました。
見た限りでは歯石らしきものはありません。
硬い物を噛んで損傷してバイキンが入り混んで歯周病になったかな。
全身麻酔での抜歯の時に菌が通った所を確認するそうです。
.
あっという間に治ってしまいました。
病気の原因と治療、この判断が病院によって違うことが前から感じていたけれど、今回もそうでした。
愛犬のために可能な限り信頼できる病院で診察してあげて欲しいと願うばかりです。
食欲も元気もいつも通りです。

2018年11月 2日 (金)

バイキンをやっつける抗生物質の効き目

ミラちゃんの眼はどんどん腫れて行きました。

一週間前の木曜は左眼をショボショボ。
金曜日は両眼をショボショボ。
土曜日は発熱40.1度で近くの病院で応急処置。
抗生物質と抗生物質入り眼薬を処方してもらいました。
その時のミラちゃんの眼がコチラ↓
.

高熱と目の充血で近くの病院へ行く
高熱と目の充血で近くの病院へ行く

.
.
翌日、かかりつけ病院で診察すると歯のぐらつきからバイキンが入り、リンパを通り眼を支えている骨や脂肪に感染し腫れた様子。
このグラついた歯ぐきの中にに歯石が溜まっていたのかなぁ。
.
近くで応急処置してもらった抗生物質が弱いとのことで追加の抗生物質を頂きました。
かかりつけ病院から帰ったミラの眼です。
白目が半分 赤い。

二日目かかりつけ病院診察後のミラ
二日目かかりつけ病院診察後のミラ

.
その後、月火水、もっと酷くなりました。
黒目が端っこにかすかに見えてるだけです。
白眼は赤目に。
なのに食欲はあるし元気だし廊下もサークルも普通に走ったりしてました。
この日から眼の膿っぽいものが流れてるような感じで、コットンで拭くと薄ピンクでした。
.
そして木曜の朝。
なかなか良くなりません。
ほとんど赤眼なので苦手な人は↓で。
.

発症から6日目の朝
発症から6日目の朝

.
木曜夜、仕事から帰ると、随分と良くなった感じです。

発症から6日目の夜
発症から6日目の夜

.
金曜日は病院に行く日です。
安心できますように。

2018年10月29日 (月)

病院とミラの病気

週末はブルーの病院と突然高熱を出したミラちゃんを病院に連れて行き忙しい二日間でした。

土曜日は13:30にブルーの予約。

磯子の病院で診察が終わり、イスに座りブルブルしてる顔が赤ちゃんみたい。

PA271715

.

PA271709

.
ブルーの酸素カプセル&オゾ注腸で特に問題なく家に帰ると、ミラの眼がショボショボして瞼が下がってしまい辛そうでした。
金曜日の夜も同じようにショボショボしてたんです。
.
土曜日の17:00念のため体温をはかると、40.1度!!
すぐかかりつけの磯子の病院に電話したけど、院長の診察待ちがまだたくさんいて、どうしても無理ということでした。
ブルーが行った時もメチャクチャ混んでたので仕方ないね。
.
やはり心配で近くの病院に行き、抗生剤や皮下注射の処置をしてもらいましたが、私が気づかないうち左目が腫れていて眼球も少し出てました。
そこの先生は結膜炎か子宮蓄膿症か最悪の事を考えると緑内障で失明の可能性も、との診断でした。
.
日曜日、磯子の病院に飛び入りで院長診察をお願いして連れて行きました。
予約ないのでそうとう待つのは勿論わかってたのでミラと一緒に待ちました。
“お待たせしていてごめんなさいね、必ず院長に見てもらいますから、もう暫くお待ちくださいね、でも安心もらって帰れるからね~と”
.
6時間くらい待って15:00院長先生に診てもらえました。
(午前の診察の最後だったのかな、熱を測って平熱だったので時間は待てる状態と判断したのだと思う、他の重病わんちゃんがたくさんいたので夕方まで待つつもりでした)
.
結果は歯からバイキンが入り眼球を覆っている骨膜や脂肪に感染した様子。
犬の場合、歯からバイキンが入って膿む場所は眼の下が多いけれど、ミラはそこを通り過ぎて眼に入ったようです。
.
腫れが引けたら、この歯を抜きます。
診察が終わり15:30、この時点で院長先生はまだ昼食を取られていませんでした。
先生ありがとうございます。
.
左の歯がグラついていたのは知ってたので『犬のはいしゃさん』に11/10に行く予定でした。
いろんな物を噛んだり引っ張ったりするのでグラついたんだろうなぁ。
.
二つの病院で、診断結果が全然ちがいますね。
磯子の院長先生は眼球を眼が飛び出るじゃないか、くらい隅々まで見てくれて眼球の動きもしっかり見てくれました。
今のミラちゃん、痛々しい顔です。

充血と腫れ 眼にバイキンが。
充血と腫れ 眼にバイキンが。 posted by (C)マルタ

アローとモニカは元気いっぱい。

ブルーも毎日ごはんを完食して元気です。

だからミラちゃんに時間が使えます。