我が家のダックスたち.

  • .

    ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    . ミラ
    ミラ

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直でリーダー的存在

    . アロー
    アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    ブルー
    ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.
    モニカ. .

2017年3月 5日 (日)

歩く姿に感動

ブルーちゃんが一生懸命に歩く姿を見せてくれました。

ありがとう。
.
.
病気や怪我は生きていれば起こりうること。
その度に心配や不安で落ち込んでしまうよね。
そんな気持ちを早く無くしてあげたい、って思ってるかのように、ワンちゃん達は頑張る姿を見せてくれるね。
.
アローもまた大変な時期を過ぎようとしています。
ミラちゃんのヒートが終われば、ほらねっ こんなに可愛くて優しいアローちゃんに戻るんだもんね。
.
ミラちゃんに怒られて近づけない可哀そうなアローちゃんなのでした。
.
忘れちゃいけない、ミラもストレスだったね。
だから、いっぱい抱っこしてあげたら、肩にもたれかかってきたよ。
.
アローが来月に去勢手術をしたら、4ワンはどんな感じになるだろうね。
.
今まで通りだと間違いなく太るだろうから、体重管理はその日から始めよう。

2017年3月 4日 (土)

ブルーちゃん病院へ

只今、ミラちゃん“ヒート”です。

ヒートの期間は長く、発情前期-発情期-発情後期-無発情期が1サイクルとなっていて、今は最も大変な『発情期』なのです。
オスは子孫を残そうと、8日ほどの発情期は必死なんです。
おそらく明日あさってにはピタッと終わると思います。
.
あと少しで平穏になるはずが、思わぬ事態に。。
ブルーがミラに近づいたのか、横を通り過ぎたのか、アローがブルーに攻撃しました。
.
キャン~~キャン~~そんな悲鳴とも聞こえる声。
.
アローは悪くないよ。
本能がそうさせたんだから。
.
.
細心の注意を払っていても不慮の事故は起きるから仕方ないけど。
ブルーちゃん、ごめんね、お母さん油断してた。
ブルーは歩けない。
右前足を痛めました。
流血はしていない。
とっておきのステーキも平らげた。
.
よっぽど怖かったんだね、心細い表情をしてました。
.
これは、昨日の19:30の出来ごとでした。
私は、もちろん夕食など喉に通るはずありません。
朝になるのを待って、いつもの磯子の病院に行きました。
院長先生はギッシリはいっていてヤッパリ無理。。
他の先生にすぐ診てもらうと、レントゲンに写ったのは『右足のまん中あたりの筋肉の腫れ』でした。
.
『肉離れ』です。
.
肉離れで済んだのは、なんとラッキーだったことか。
一歩も歩けなかったブルーちゃん、怪我から19時間経った午後2時、ビッコを引きながら1~2メートル歩いて、水を飲んだりできました。
.
.
錠剤を服用して3日ほどで治るようです。
モニカには3日間付添いをお願いしようと思います。
先生も『モニカちゃんなら安心ですね~』と笑ってました。
モニカのおっとりは院内でも評判だもんね。
.
ブルーちゃんの血液検査は『100点満点』って言われました。
これからも食べ物には気を使って、適度な運動もさせて、守ってあげたい、と痛感した日でした。
.
それと、アローちゃん。
アローちゃんが悪いなんてお母さん、これっぽっちも思ってないからね。
でも、去勢しようね。
周りが怪我をして、痛い思いや怖い思いをしないように私が行動しないとね。
.
4月10日に去勢手術をします。
アローは面倒見の良い子なので、去勢後は落ち着いて過ごせるはずです。
.
病院で、今夜もステーキをあげようと思いますと言ったら、先生もニコニコして『そうしてあげてください』って。
.
今日明日で平和な日々に戻りそう。
アローちゃんにも、大変だったね~とねぎらいの言葉をかけてあげよう。