我が家のダックスたち.

  • .

    ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    みら

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直

    . アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    . ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.. .

2017年11月16日 (木)

アンチエイジング

『ブルーちゃん変だよ』の記事では、ご心配おかけしました。

今日の15:30に院長予約を入れてくださり早速行ってきました。

病院で待つドキドキブルーちゃん
病院で待つドキドキブルーちゃん posted by (C)マルタ

待つこと1時間半(普通です)

.

昨日今日の様子を話し、院長が丁寧に触診してくださった結果。

どこも悪くありませんでした。

ヘルニアの疑いもなく、心雑音も依然の診察と同じで、それ以上悪くなっていない。

私が『目は見えていますか』と聞くと、ライトを当てたり動きや反射を見てくれて『視力もあります』ということで安心しました。

『昨日は少し震えてました』と言うと『全体的ですか?部分的ですか?』と。

昨日は全体に小刻みに震えてました。

室温は17度くらいだっかかな、ブルーちゃんには寒かったのかもしれませんね。

寒くなって気温が下がってきているので人間同様、足腰が痛むこともある。

年齢的なもので、老化に伴う症状だそうです。

2週間に1回の酸素カプセルとオゾン注入(おしりから)を続けることにしました。

↓酸素カプセルに入っているブルーちゃん。

酸素カプセルに入っているブルーちゃん
酸素カプセルに入っているブルーちゃん posted by (C)マルタ

オゾンもおしりに注入しました。

オゾン療法には次の効果があります。

・細胞の代謝を活性化。

・免疫力を高める。

・抗酸化作用。

・消炎鎮痛作用。

まさにアンチエイジング治療なのです。

今晩はお肉にしようね!

今は温かい布団でスヤスヤ寝ています。

ブルーちゃんを囲む会
ブルーちゃんを囲む会 posted by (C)マルタ

2017年9月26日 (火)

ブルーちゃんワクチン接種

予約していた病院に行ってきました。

呼ばれるまでブルブル震えていて顔も緊張気味。

ブルーの病院

院長先生はじっくり心臓からお腹、足筋、耳、目、くまなく見てくれます。
体重は7.0キロでした。
.
気になってること、いろいろ聞きました。
・歯石がついてきて麻酔で取ったほうが良いか。
・心臓が心配(心雑音レベル2)で少し散歩を控えてたけれど涼しくなったので中距離散歩始めたこと。
・貧血気味(ほぼ正常値)ということなのでレバーを与えたい。
・オヤツは添加物のないものを与えるようにしていること。
.
院長先生からは。
・歯は大丈夫、麻酔で歯石を取るレベルではない。
歯も体も若い健康な子と変わらない。
・歯が悪くなると心臓、腎臓、肝臓、などからだ全てに影響する。
・心臓は体の中の一部であって、ブルーの心雑音が気になって歩かないことで他の部分が弱ってしまう。
・オヤツはそれで良い、添加物のものはガンになります。
・レバーは与えるなら少量で良い。
.
短時間でこれだけ知ることができました。
涼しくなったし、どんどん歩かせよう。
.
オヤツは必ず裏の材料欄を見て添加物の無いものを買っていて良かったです。
.
最後に『チクン!』5種ワクチン接種しました。
接種日は安静、散歩もダメって言われました。
2~3日シャンプー、フロントラインやフィラリア薬は控える。
ということで、今日はお出かけできませんね。
.
では、部屋の掃除でもするかな。
帰りにアロマオイル『ひの木』を買いました。
いい匂いです。

2017年9月17日 (日)

ブルアロちゃん病院に行く

随分前に院長予約してたブルーの病院日でした。
午後なので午前中はアローの爪切りでもしよう~~
パチン、パチン、“キャン!!”やっちゃったshock
流血ごめんね。
それからというもの、信頼度ゼロで爪が切れないので近くの病院に電話したら空いていたので連れていきました。
.
大人しく爪を切られてました。
しかも“頑張ったね~”のご褒美ビスケット付きでした。
偉かったね!!
.
そして午後はブルーちゃんの病院。
最近、尿の色が前ほど黄色くなくてPhを測ると6.0位。
4ワンの一日水分摂取は約1600㍉リットルくらいで、1ワン平均400㍉リットル。
ブルーだけがガブガブ飲んでる訳ではないだろうけど、最近よく飲む気がする。
甲状腺や副腎皮質ホルモンは大丈夫かな。
腎臓はどうだろう。。
出がけに出した尿を持って、結構な年齢だし、ひとつやふたつ引っかかることがあるかも、、、なんて思いながら行ったのでした。
.
大きなワンちゃんばかりでブルーちゃんはずっと震えてました。

病院の待合室

.
血糖値、蛋白、腎臓、肝臓、コレステロール、電解質、カルシウム、リン。
これを『生科学検査』といって、ここで異常値が出たら甲状腺と副腎ホルモンの血液検査をするそうです。
.
血液検査結果は全て正常値だったので、甲状腺も副腎も調べなくても大丈夫ということです。
尿は、蛋白なし、糖も出てない、弱酸性でベスト。
色も薄い黄色で良い。
心雑音も以前と変わらず維持してるので大丈夫。
.
後ろ足の筋肉が少し落ちているそうです。
心臓が心配であまり歩かせなかったけど、どんどん歩かせてくださいと言われました。
.
院長先生が“ブルーは心配な所はありません”って。
そっかぁ、ブルーちゃんは健康だったんだね。
.
鼻の穴の横がガサガサしてたので診てもらうと、人間と同じで皮膚も年齢と共にガサガサしてくるので、そのままで大丈夫ということです。
お母さんは、いつもと違うと心配になって色々調べて落ち込むからダメだね。
来週ブルーちゃんは5種ワクチン接種してきます。
お留守番組と病院組、みんな頑張った夜ごはんは真っ赤な牛生肉。
ブルーちゃんはほんの少し貧血傾向にあるけど、ほぼ正常値なので牛肉に含まれる『ヘム鉄』は効果ありそう。
.
お母さんも嬉しくてビールを飲みました。

2017年8月26日 (土)

なんともない

このところ続いている動悸のこと。

3日ほど“求心”を飲んだけど飲み続ける訳にいかないし、どうしようね~
同じ症状のお友達いたんだね。
.
ちょっと前に、すぐ近くの病院に行ったら“何ともないよ、ホルモンバランスの乱れ”と言われ、熱中症で救急病院に行った時もホルモンバランスと言われたけど、、、今日も動悸がする。
ホルモンバランスなら薬局で命の母Aでも買ってこようかな。
でも、お友達のアドバイスにもあったけど自己判断で薬を買って飲むのは危険だと思い近くの病院に行ってきました。
.
比較的大きな病院で心電図とレントゲンを撮ってくれました。
先生いわく、“心臓は異常ありません。おそらく自律神経でしょう”
どうしても不安なら“ホルター心電図”の検査しますか?
“ホルターで異常なしとわかれば気持ちも楽になるでしょうから”
ということでホルター検査予約をしてきました。
.
なんともないんだ!って思ったら楽になった。
今も、なんともない。
動悸も時々だし、先生も“感じ方はみんな違う”って。
.
私は大げさなんだろうな、きっと。
年齢からしても、あちこちガタがくるのは当たり前だよね。
.
今日の4わん

今回はいつも利用している『フォト蔵』ではなく『PHOTOHITO』で画像アップしました。

操作は簡単だけど、Sサイズにすると小さいね。
Mサイズだと、この4倍で大きすぎました。

外は30度

最近、ブルーちゃんが良く滑るのでジョイントマットを敷いて歩きやすくしました。

2017年8月13日 (日)

外はムシムシ

.
土曜日は夕方散歩に行きました。
川沿いのせいか『蚊』がカートの中まで入ってきました。
蚊の足がシマになってたけどヤブ蚊?
これはイカン、蚊に刺されるわけには、イカンのだ~~~~~
慌てて帰った始末。
.
日曜日の夕方。
外は涼しそうだけど、夕方は『蚊』が活動するので散歩はやめました。
そのかわり、みんなを家において動物病院に『フィラリアの薬』を貰いに行ってきました。
案の定、外はムシムシです。
.
外に出なくて良かったね~~
フィラリアの薬はカルドメックチュアブルPというお肉タイプ。
8個買ったら20%OFFになってました。
12個以上になると30%OFF、知らなかったなぁ。
.
夜ごはんに乗せて食べさせました。
フィラリアの薬 .
.
アローのシャンプーをしました。

シャンプーしたあと

乾いてないけど、まだ毛質は変わってません。

もう少ししたらモフモフとしたのが出てくるのかな。

シャンプーが終わったので、次は2日間くらい開けてノミダニのフロントラインです。

夏の間、外には色んな虫がいるから気をつけないといけませんね。

2017年5月27日 (土)

おいてきぼりのブルーちゃん

ワクチン接種に行ってきました。

3ワンと出かける時、留守番のブルーちゃんは怒ってました。

病院の待合室
病院の待合室 posted by (C)マルタ

.
14歳で高齢のブルーちゃんは、秋に2種(パルボウィルスとジステンパー)を接種する予定なので、今日は血液検査の結果だけです。

診察室でもリラックス
診察室でもリラックス posted by (C)マルタ

アローは去勢手術で血液検査は異常なかったので今回パス。
モニカも避妊手術で血液検査は異常なかったので今回パス。
.
ミラちゃんの血液検査結果は炎症数値と肝臓数値が少し高い。
下痢をしたり嘔吐をしたりなど心あたりありますか?
.
virgoそれは無いです。
.
歯を見た後『見た目はキレイですが歯周ポケット内で出血しているかも知れません』
.
virgoそういえば、プラスチックケージを齧って血がついてました。
歯は臭くないけど、鉄の匂いというか血の匂いがするようになったんです。
.
そうそう、その匂いですね。
おそらく、傷ついていたんでしょう。
歯ブラシケアをしていれば大丈夫です。
(肝臓数値は歯周ポケット内の出血が原因なのかな、治療が必要とは言ってませんでした)
.
問題のブルーちゃんの検査結果は?
心雑音(6段階のレベル2)があったので、心臓や甲状腺も含む検査でしたが。
『どれも異常ありません』
『心臓肥大の心配もありません』
『甲状腺、炎症数値も正常値です』
心臓の薬は今のところ必要ありません、という結果でした。
.
ブルーちゃん、カッコいいぞ!!
この調子で15歳の誕生日を迎えようね。
みんな、特に問題は無いのでフィラリアの薬をもらって帰りました。
ワクチン接種したので、薬やフロントラインは明日以降です。
.
お疲れさまでした。

2017年5月 8日 (月)

2ワンのシャンプーと再検査

日曜日の午後はブルーとミラのシャンプーを頑張りました。

ミラちゃんは、お尻を痒がってよく舐めたり床にこすりつけたりするので病院で診てもらうと“少しキズがついてるから、病院のシャンプーで洗ってみてください”とお試しで頂いた『保湿シャンプー』です。
これのシャンプーが合えば処方してもらえます。
.
お尻はシャンプーつけて水で洗うように言われたよ。
からだは30度くらいのお湯、ドライヤーを使うなら冷風を、タオルで水気をしっかり取る、ということでした。
.
扇風機をブンブンまわしてタオルで乾かしました。
2ワン仕上がりました~~~shine
.
夜ご飯は、牛肉(オーストラリア産)とフードとヨーグルトでした。
この子達は食べる遅い組なのでサークルでドアを締めます。

ブルー&ミラ
ブルー&ミラ posted by (C)マルタ

.
そして月曜日の早朝はいよいよ再検査で板橋中央総合病院の乳腺外科に行ってきました。
京急『三田駅』で乗り換え『志村坂上』まで約1時間半。
待つこと2時間、検査は終わったけれど『針生検』の結果を来週聞きに行き、悪性なら手術です。
.
気になる塊は小さくて、“まだ出来たばかり、これ位だと自分で触ってもわからないです”と。
『8割良性、2割悪性の可能性あり』でした。
最新式の超音波で、モヤ~っとしている画像に対し、マンモグラフィーでは塊が判明できました。(機械にもよるんだろうけど、最新の機械は高性能だとおもいます)
.
40歳過ぎたら、エコー及びマンモ受診をしましょう。
因みに、ぜんぜん痛くなかったですよ。(この病院は、ですが)
.
“仮に悪性でも、手術して8~9割治るので心配いりませんよ”と言われて安堵しています。
今日は、紹介状がない場合の費用(3,240円)と検査で17,000円ほどでした。
思ったより安かった。
.
針をさした個所がまだ痛い、、、。

2017年5月 6日 (土)

ブルーとミラの血液検査

午前中の仕事が終わり、14時予約の病院に行きました。

病院待合室で
病院待合室で posted by (C)マルタ

血液検査・フィラリア検査・ワクチンの予定だったけれど、ワクチンは午前中のほうがいいと言われミラちゃんは来週に持ち越しです。
.
ブルーちゃんの場合、他のワンちゃんと接するようなドッグランやペットホテルを利用しなければ、何種類ものワクチンはしなくて良いと言うことで、秋頃にパルボとジステンパを打つことにしました。
.
なので今日はミラもブルーも血液検査のみです。
.
ブルーちゃんの心雑音はやはりありました。
どの程度のものかは血液検査でわかり、その結果を見てエコーを撮り症状に適した薬が処方されます。
.
“薬の処方をすると、見違えるように元気になりますよ”と言われました。
ブルーちゃん良かったね!
来週、結果を聞きにいこうね。
.
新たな弱ってる個所がありました。
両肩が少し緩いようです。
下り坂は避けるように、階段もです。
フローリングは滑らない対策を。
.
高齢になるとアチコチ順番に悲鳴をあげてくるけど、順番に治していけばいいんだよ。
そんな話を、隣に居合わせた16歳ダックスちゃんの飼い主さんとしていると、ホッとした気持ちになるのでした。

2017年4月25日 (火)

ブルーちゃんのマラセチア

夕方、ブルーちゃんを連れて病院に行ってきました。

残された3ワンの納得いかないぞ~の声も無視ですよ~
.
病院に着いたブルーちゃんは終始ブルブル震えてました。
怖いんだね。
.
4日前に、耳付け根の毛がダマになってました。
痒くて掻いていたんだね。
ティッシュで拭くと、コーヒーカスのようなマラセチア菌があったので、手持ちの『ウェルメイトL3』を点耳してたのが良かったみたいで、左耳の汚れは治りかけてました。
.
最後に心音を聞いてくれたのですが。
去年は雑音もなく綺麗な心音と言われたけど、今回、雑音ありと言われました。
レベル6までのうち、2だそうです。
.
来月、ワクチン・フィラリア検査・血液検査をするので、一緒に心臓検査もしてくれるそうです。
.
ちょっとへこんだけれど、ブルーちゃんは元気いっぱいで、毎日のお出迎えはタオルケットを咥えて廊下を走ってきますよ。
.
年をとれば、いろいろ出てくるね。
私もだけどね。
必要であれば、早期に治療することで進行を遅らせることが出来るのも人間と一緒。
.

2017年4月23日 (日)

アローちゃん去勢手術の抜糸完了

アローちゃんは、去勢手術から2週間たった今日、抜糸に行ってきました。

傷口は綺麗にくっついて、今日から散歩が出来ます。
術後の体重は6.24㌔維持中で90㌘/日、散歩を始めて減るようなら少し増やせばいいね。
.
病院から帰って、みんなで散歩に行ってきました。
ほんと、久しぶりだね~~みんな歩けるかな?
.
横浜公園(横浜スタジアム)のチューリップが終わりになっちゃうから見に行こう。
おや?
ここにもチューリップがあるね~~しかも花壇のようになって綺麗だから写真撮って行こうかな。
.

チューリップと4ワン
チューリップと4ワン posted by (C)マルタ

.

横浜公園は横浜スタジアム球場の横にあるんだけど、丁度DAYゲームが終わり、応援帰りの人混みが次から次へと途切れない中、カートでさえ前に進めない。

.

ってな訳でチューリップは諦め進路を変え川沿いの道へ移動中、これまた人だかりがw(゚o゚)w

今日は、あっちでもこっちでも、お祭りのようなフェステバルのようなことしているね。

ワンちゃんは車の通らない川沿いの道が一番いいね!

.

モニカとミラのナイスポーズ。

我が家で1・2を争う美人さんらしい。

お母さんは競いませんよ(笑)

こいのぼりとミラモニ
こいのぼりとミラモニ posted by (C)マルタ

.

アローちゃんポーズ健在。

こいのぼりとアロー
こいのぼりとアロー posted by (C)マルタ

.
アローちゃん、いつもと変わらないように見えるけど、チョットだけ変わったな~って思う事が。
ほかのワンちゃんに積極的に挨拶に行かなくなったかも。
挨拶は出来るけど、あっさりです。
このあと出会ったダックスちゃんと挨拶のあと、アローちゃんは吠えられてしまいました。
.
困ったアローちゃんを助けようと、ブルーちゃんが一生懸命離れた場所で吠えてました(笑)
.
女子2名は冷たいよね。
知らんぷりでリードカジカジのミラ。
やりとりに気づかず草を食べるモニカ。
最後は、ブルーとダックスちゃんの吠えくらべ、お互い大笑いしながら別れました。
.
今日は無事抜糸のお祝いで、ササミをたくさんトッピングすると大喜びでした。
そんな姿を見てる私も嬉しいのでした。