我が家のダックスたち.

  • .

    ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    . ミラ
    ミラ

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直でリーダー的存在

    . アロー
    アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    ブルー
    ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.
    モニカ. .

2017年4月23日 (日)

アローちゃん去勢手術の抜糸完了

アローちゃんは、去勢手術から2週間たった今日、抜糸に行ってきました。

傷口は綺麗にくっついて、今日から散歩が出来ます。
術後の体重は6.24㌔維持中で90㌘/日、散歩を始めて減るようなら少し増やせばいいね。
.
病院から帰って、みんなで散歩に行ってきました。
ほんと、久しぶりだね~~みんな歩けるかな?
.
横浜公園(横浜スタジアム)のチューリップが終わりになっちゃうから見に行こう。
おや?
ここにもチューリップがあるね~~しかも花壇のようになって綺麗だから写真撮って行こうかな。
.

チューリップと4ワン
チューリップと4ワン posted by (C)マルタ

.

横浜公園は横浜スタジアム球場の横にあるんだけど、丁度DAYゲームが終わり、応援帰りの人混みが次から次へと途切れない中、カートでさえ前に進めない。

.

ってな訳でチューリップは諦め進路を変え川沿いの道へ移動中、これまた人だかりがw(゚o゚)w

今日は、あっちでもこっちでも、お祭りのようなフェステバルのようなことしているね。

ワンちゃんは車の通らない川沿いの道が一番いいね!

.

モニカとミラのナイスポーズ。

我が家で1・2を争う美人さんらしい。

お母さんは競いませんよ(笑)

こいのぼりとミラモニ
こいのぼりとミラモニ posted by (C)マルタ

.

アローちゃんポーズ健在。

こいのぼりとアロー
こいのぼりとアロー posted by (C)マルタ

.
アローちゃん、いつもと変わらないように見えるけど、チョットだけ変わったな~って思う事が。
ほかのワンちゃんに積極的に挨拶に行かなくなったかも。
挨拶は出来るけど、あっさりです。
このあと出会ったダックスちゃんと挨拶のあと、アローちゃんは吠えられてしまいました。
.
困ったアローちゃんを助けようと、ブルーちゃんが一生懸命離れた場所で吠えてました(笑)
.
女子2名は冷たいよね。
知らんぷりでリードカジカジのミラ。
やりとりに気づかず草を食べるモニカ。
最後は、ブルーとダックスちゃんの吠えくらべ、お互い大笑いしながら別れました。
.
今日は無事抜糸のお祝いで、ササミをたくさんトッピングすると大喜びでした。
そんな姿を見てる私も嬉しいのでした。

2017年4月16日 (日)

アロー術後検診

去勢前の体重 6.18㌔、フード100g/日。
術後からは、体重管理用フード90g/日、オヤツ少々でスタートです。
一週間後の今日、体重 6.24㌔
フード量は今ぐらいで丁度良いそうです。
たぶん、これから太るからだろうね。
.
今日は傷口チェックでした。
絆創膏を剥がすと全くかぶれは無く糸が三か所、綺麗に結ばれてました。
.
待合室で隣のワンちゃん(ミニピン)とご挨拶。
クンクンしたあと“もういいや”みたいな感じでした、相手もだけど(笑)
あの営業部長のような子がねぇ。
対外交渉は、モニカちゃんに引き継ぎましょうかね。
.

ミラちゃんが抱っこの催促で膝をトントン♪ しょうがないなぁ~~~

dogじとっeye 
ミラは寂しそうな顔して抱っこをせがむんだよ。
その手口に騙されちゃだめですよ!
.
.ブルーちゃんの視線
ブルーちゃんの視線 posted by (C)マルタ
.
今日も暖かだったのに、一歩も外に出てなくてつまらないね。
抜糸するまでアローは散歩出来ないからなぁ。。
ぬけ駆け散歩は出来ないしなぁ。。
5月の連休はみんなで散歩しようね~~

2017年4月10日 (月)

アローちゃん去勢手術してきました

いよいよアローの去勢手術です。

10時頃いよいよ手術が始まり、モニター室でその様子を見ることにしました。

手術メスが入った瞬間、とうとう、、始まったんだなぁ。。。という思い。

今まで迷って見送ってきた去勢手術だけど、きっと“あの時去勢しておいて良かった”と思える日が来るね。

.

麻酔から覚めたアローちゃんですが、まだ意識がもうろうとしてます。(病院の待合室にて)

手術が終わり、家に戻って私の部屋で休憩中のアローちゃんは、やっぱり大人しくてリュックの中から出てきません。

術後のアローちゃん
術後のアローちゃん posted by (C)マルタ

このまま静かになっちゃうのかな。

麻酔の影響で意識がもうろうとしてるのかな。

18時過ぎないと、お水は飲めないしご飯は明日の朝からです。

そろそろリビングの3ワンに、ただいま~~って言ってこなきゃ。

.

お留守番ありがとう
お留守番ありがとう posted by (C)マルタ
.
みんな何かを感じているのかな。

大人しくて偉いね~~アローはちゃんと隣の部屋にいるから心配しなくていいよ~

.

アローちゃんは、まだ出てきません。

リビングで3ワンがご飯を食べても、ウンともスンとも言いません。

アローちゃんの術後
アローちゃんの術後 posted by (C)マルタ

.

家に着いて、2時間経過。

やっと出てきました~~良かった。

.

アローちゃんの術後2
アローちゃんの術後2 posted by (C)マルタ

.

背伸びしてるのかな~可愛いなぁ。
でも、まだ声を聞いてないよ。

アローちゃんの術後3
アローちゃんの術後3 posted by (C)マルタ
.
自分からサークルに入って行きました。

そろそろ、お水が飲める時間だね。

がぶ飲みはダメだけど、そんなに飲めないよね。
.

アローちゃんの術後4
アローちゃんの術後4 posted by (C)マルタ
.
少しすると、またサークルで寝てしまいました。
今日は頑張ったね!

手術日の今日、病院では避妊手術のダックスちゃんがいました。

モニカの時と同じように、みんな頑張って手術室から戻ってきました。

えらいな~~

今日は頑張るワンちゃんを見ながら思ったのです。

これからも、みんなのこと守るからね!

病院の先生方の親身に対応する姿を見ながら、感謝の気持ちでいっぱいです。

2017年3月30日 (木)

アローの術前検査

みなさまに心配おかけした私の体調は、お陰さまですっかり良くなりました。

検査結果は心電図も異常ないようです。
内科医はそう言っても検診結果はC判定ってこと、ありますよね。
特にコレステロールは相変わらず高めなので、サプリを買いました。
.
マルチビタミン・コエンザイムQ10です。
それとコレ!
玉ねぎの皮パウダー。
.
玉ねぎの皮パウダー
玉ねぎの皮パウダー posted by (C)マルタ
.
ケルセチンという成分(ポリフェノール)で、血液サラサラ、生活習慣病の予防に効果があるようです。
お湯をさして毎日2~3杯のんでます。
.
今日はアローの術前検査でした。
血液検査、心電図、ともに異常なし。
いよいよ4月10日に去勢手術に行ってきます。
.
その際、術後服を用意して下さいとの事で見せてもらったのが『フルオブビガー』のものでした。
ここで良く買うのでサイズにも迷わず早速ポチッと完了です。
.
去勢手術で取った大事な物ふたつ(笑)を包んでいた総鞘膜(そうしょうまく)は、ブルーちゃんと同じ病院でマイナス?度で保存です。
今後、会陰ヘルニアになった時に手術で使えるそうです。
.
病院から帰って、すぐ近くの郵便局でマスコット人形をもらいました。
これです↓
.
.
怖がると思ったのに、この無反応ぶり~~
郵便局で二つ目の保険(がん保険)に加入してきました。
まだ16時まえなので、みんなで川沿いを桜の開花をチェックしながら散歩しました。
ブルー&モニカは5500歩。
アロー&ミラは8200歩。
みんなで歩くのも久しぶりです。

2017年3月 4日 (土)

ブルーちゃん病院へ

只今、ミラちゃん“ヒート”です。

ヒートの期間は長く、発情前期-発情期-発情後期-無発情期が1サイクルとなっていて、今は最も大変な『発情期』なのです。
オスは子孫を残そうと、8日ほどの発情期は必死なんです。
おそらく明日あさってにはピタッと終わると思います。
.
あと少しで平穏になるはずが、思わぬ事態に。。
ブルーがミラに近づいたのか、横を通り過ぎたのか、アローがブルーに攻撃しました。
.
キャン~~キャン~~そんな悲鳴とも聞こえる声。
.
アローは悪くないよ。
本能がそうさせたんだから。
.
.
細心の注意を払っていても不慮の事故は起きるから仕方ないけど。
ブルーちゃん、ごめんね、お母さん油断してた。
ブルーは歩けない。
右前足を痛めました。
流血はしていない。
とっておきのステーキも平らげた。
.
よっぽど怖かったんだね、心細い表情をしてました。
.
これは、昨日の19:30の出来ごとでした。
私は、もちろん夕食など喉に通るはずありません。
朝になるのを待って、いつもの磯子の病院に行きました。
院長先生はギッシリはいっていてヤッパリ無理。。
他の先生にすぐ診てもらうと、レントゲンに写ったのは『右足のまん中あたりの筋肉の腫れ』でした。
.
『肉離れ』です。
.
肉離れで済んだのは、なんとラッキーだったことか。
一歩も歩けなかったブルーちゃん、怪我から19時間経った午後2時、ビッコを引きながら1~2メートル歩いて、水を飲んだりできました。
.
.
錠剤を服用して3日ほどで治るようです。
モニカには3日間付添いをお願いしようと思います。
先生も『モニカちゃんなら安心ですね~』と笑ってました。
モニカのおっとりは院内でも評判だもんね。
.
ブルーちゃんの血液検査は『100点満点』って言われました。
これからも食べ物には気を使って、適度な運動もさせて、守ってあげたい、と痛感した日でした。
.
それと、アローちゃん。
アローちゃんが悪いなんてお母さん、これっぽっちも思ってないからね。
でも、去勢しようね。
周りが怪我をして、痛い思いや怖い思いをしないように私が行動しないとね。
.
4月10日に去勢手術をします。
アローは面倒見の良い子なので、去勢後は落ち着いて過ごせるはずです。
.
病院で、今夜もステーキをあげようと思いますと言ったら、先生もニコニコして『そうしてあげてください』って。
.
今日明日で平和な日々に戻りそう。
アローちゃんにも、大変だったね~とねぎらいの言葉をかけてあげよう。

2017年2月22日 (水)

ミラちゃん前足びっこ

昨日23時ころの出来事。

ミラちゃんが歩けない。
数歩あるいてうずくまるんです。
よーく見てると右前足を浮かせていました。
いつもの病院は定休日だけれど、違う病院で診てもらおう。
.
10:00に近くの病院で診察後、先生が言うには。
“神経の反射は良いので、ひねったかぶつけたか。”
“明日になっても良くならない時はMRIを取ったほうが良い”
“首の頸椎の場合だと前足が痛みます”
“明日もういちど来て下さい”
ということで炎症を抑える注射をして帰ってきました。

ミラちゃん前足いたい1
心配なんだよ。

ミラちゃん前足いたい
ミラに異変でもあったのかな。

.

新しいフードに変えて早速変化が出てます。

とってもいい感じで、Good便!

初めてのフードに切り替える時は25%くらい混ぜて徐々に変えると、体も新しいフードを受け入れやすくなり、柔便が一週間以上も続くと体に合わない可能性があるようです。

ところが、今までのフードが注文後なかなか届かず、一気に切り替えました。

合う合わないがあるし、年齢も違うから、同じフードで統一するのも難しいですね。.

病院で注射したミラちゃんの様子は良くなっています。

ちょっとだけ歩かせたら普通に歩けましたが、ケージでお利口でいます。

2016年12月25日 (日)

女子は病院 男子は留守番

午後はミラとモニカの病院でした。

Photo.
拡大しないとわからないけど、目がしらの2~3センチ下に黒っぽいへこみがあります。
1ミリくらいの出来もので、毛が抜けているんです。
.
1_2
.
病院で診てもらうと、ニキビのようなもので、中の分泌物を出して綺麗にして、軟膏を塗ってくれました。
.
3
.
次はモニカちゃん。
目の淵に脂肪が溜まってプックリしてました。
.
5.
先生が脂肪をギュルギュル~と出して、目薬をさしました。
赤いプックリした炎症部分は、目薬でおさまるそうですが、表面の幕が固まった部分は平らにはならない様で、あまりにも気にするようになって取る場合は麻酔で手術になるようです。
.
勿論このままでも大丈夫だそうです。
突起物が目にあたって角膜がキズつくということは無いそうです。
.
体重は両方とも丁度いい。
ミラは冬はこれでいいが、活動期はもう少し絞っていい。
歯はとても綺麗。
ミラちゃんは、乳腺問題なし。
.
“アローちゃんは、相変わらず散歩中にフンバするんですが、ヘルニアをやったので、ついついカートに乗せてしまうんです”と言うと。
“ヘルニアは完全に治ってますから、どんどん歩かせてください”と言われました。
来年はしっかり歩く年にしようね。
.
家に帰ると、男子が寄ってたかってキャリーバッグをカリカリ~
置いてきぼりだったからね。

2016年11月13日 (日)

一難去ってまた一難

みんな揃って体調崩した原因不明の血便・嘔吐は、みんな同じように回復したので、外の空気でも吸いに行こうね。

と思ったのもつかの間の、土曜の出来事、、、
.
モニカちゃんが後ろ右足ビッコを引きながらリビングを歩いてきました。
ケンケン(足を完全に床に着けない)しながらって言ったほうがいいかな。
ビックリ仰天!!
.
足を休めようね~
みんなでお昼寝して起きて歩く様子を見てたら、またケンケン歩き。
即効電話してオートバイで磯子の病院へ行きました。
.
院長の診察は前回も今回も無理だけど、素敵な美人先生に診てもらいました。
・ヘルニアの原因である椎間板には異常なし。
・肉球に外傷はなし。
・股関節やヒザ関節の外れもなし。
股関節は、モニカは若干ゆるいみたいです。
ちょっと歩いてみましょう~と歩いてみると、普通に歩けて驚きました。
.
寒くて足腰が痛む(人間でもあるように)こともあるらしい。
『足腰を暖めてあげるといいですよ』と言われました。
一時的なもので治ることが多いということで、頓服をもらって帰ってきました。
.
ここ最近は皆ふとんに潜ってくるので身動きが取れず、モニカちゃんには、足元の羽毛布団の上におろして『ここで寝てね~』と言ったら、朝方までその場所にジ~っとしてたので、これは寒いだろうと布団をかぶせてあげました。
寒くて体が冷えたのかな。
.
病院から帰って、あったかフリースつなぎを着せて床暖房をいれました。
.
Photo
.
いつもは、ご飯の準備を始めると走ってくるモニカちゃんですが、さあ、どうかな。
.
.
ご飯のあと、頓服を飲ませました。
.
夜になってお兄ちゃんが帰ってくると、猛スピードで迎えに走るモニカちゃん。
足の痛みは無くなったんだね。
.
そして今朝も普通に歩けていました。
これから、みんなで散歩に行こう~~

2016年11月 6日 (日)

モニカちゃん辛そう

明け方、モニカが嘔吐しました。

黄色い胆汁も出ました。

そして血便。
うちに来て初めての症状です。
.
ミラも1歳からいるけど、一度も下痢と嘔吐をしたことがありません。
.
いったいどうしたのかな~
そうこうしてると、ブルーもほんの少し血のついた便をしたけれど、嘔吐はしてません。
.
モニカとブルーに共通した原因はなんだろう。。。
・外で草を食べるモニカ、食べないブルー。
・外で落ちてる食べかすのようなものを食べるモニカ、絶対に食べないブルー。
.
病院に予約して嘔吐物と便を持って、モニカを連れて行きました。
(ブルーの分も検査だけお願いしました)
・便・・・回虫や菌は見当たらない。
・血液検査・・・正常値
・エコー・・・腎臓、肝臓、すい臓は異常なし、胆嚢に少し胆泥が溜まってるけど気にする量ではない。
・胃や腸に異物もなし。
.
血液検査で炎症数値(CRP)がかなり高い。
これは、どこかで炎症を起こしているということだけど、いったいどこかな。
.
考えられるとしたら、フードを買ってサンプルでついてきたレトルトかな。
でも、体調崩したのはモニカだけなんだよね、、、
.
注射2本、薬4日分をもらって帰ってきました。
これで治れば、今回の症状は落ち着きますと言われました。
.
Photo.
家に帰ると、ブルーちゃんも排便してたけど普通便でした。
やっぱりモニカちゃんだけなんだね。
薬飲んだから、少しずつ回復するね。
夜ご飯は抜き。
また吐いちゃうと辛いよね、ごめんね。

2016年7月15日 (金)

毛玉とりのモニカちゃん

お昼ごろ降り出した雨は、排水溝に流れきるのを待たず、どんどん降り続き、職場の周りが一面20センチくらいの水たまりになっていました。

今日はどうぶつ病院の予約があるので、遅れないように少し早めに帰してもらい、病院に行ってきました。
.
両耳の付け根に出来た直径3センチくらいの毛玉。
何で?いつの間に?
.
トリミングが得意な獣医さんが毛玉を取ってくれました。
『ここまで固まったら、ほどけないからね』と、ザクザクと切っては解き、みるみる大きな毛玉は無くなって行きました。
左にも、一回りちいさい毛玉が同じように根元から絡んでいるのを取ってもらいました。
.
Photo
.
肌との隙間がないほど根元から絡んでいて、写真の肌色部分に付いてました。
4月25日に避妊手術をして約3ヶ月、どうやら避妊や去勢をした後に出てくるフワフワした毛が絡まったようです。
.
診察台では、いつものように大人しくしてました。
これからは、できれば毎日ブラッシングしてあげないとね。
.
モニカちゃん、一緒にお出かけが嬉しいのか、網越しにずっと見つめてました。
出掛けに、少し騒いだ留守番組も、帰ると大人しくサークルで待ってたので、リビングに出してあげると、みんな喜んで飛び回ってました。