我が家のダックスたち.

  • .

    ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    1_2

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直でリーダー的存在

    1

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    2_3

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    1_5

2016年9月26日 (月)

よく頑張りました

どうぶつ病院の待合室です。
.
Dsc_0034_2.

アローちゃんの診察結果は『はなまる』でした。

数メートルを往復させて、スタスタ歩く様子を見て、『元に戻ってますね』

『完治』ということで、薬も無し、今日で通院は終わりです。
.
病院の待合室、今日はダックスちゃんが多くて、話が弾みました。
.
ミラちゃんが子育てモードで、ご飯を残そうとします。
避妊も視野に入れておこう。
.
アローが痛めた胸椎12・13番と隣の腰椎1番は中でも弱い箇所で、損傷する時は、ここが多いようです。
後ろ足だけのピョンピョン跳びは一番良くないので、今後も気をつけなきゃ。
ところが、アローちゃんだけ今までピョンピョンをやってたし、ご飯が待ちきれなくて跳ねそうになります、困った困った。。。
.
これからも、いろいろハラハラがあるだろうけど、ワクワクもあるよね。
その時に出来る限りの事をして、痛みや楽しみを分かち合おうね。
.
この病院の隣にある、ワンコと一緒の休憩室の壁の木の匂いが、ものすごくリラックスするので、何の木か聞いてみたら『クスノキ』だそうです。
.
虫除けにもなる木なんだね~~すごくいいにおい、家にも欲しいな~~チップでいいかも。

2016年9月17日 (土)

なんということを・・・

家を留守にする時は、必ず閉めていくリビングと私の部屋の仕切りドア。

Photo.
仕切りの向こうのリビングにワンコ達がいます。
このフェンスの高さは60センチで、今までもアローは何度か乗り越えてます。
どうやって乗り越えてるかは見たことがないのでわかりません。
.
写真のようにビニールシートを貼っても効果なし。
なので、必ず仕切りドアを閉めて出かけるようにしてたんですが・・・
昨日夕方、隣のスーパーに買い物に行った15分くらいの間にアローがフェンスを飛び越えていました。
閉め忘れです・・・
.
ガ------------ン
ヘルニア発症後、まだ3週間しかたってない。。。。。。。どうしよう。
.
ここまで読んで頂いて、私と同様にとっても心配してくださっていると思います。
私は驚きと失望で、30分ほどアローをバリケンネルに入れてドアを閉めてました。
.
でも可愛そうになり、リビングに戻すと特に変わった様子はありません。
.
そして今日はアローの診察日でした。
・先生『どうですか、その後の様子は』
.
実は昨日~~かくかくしかじか、、、
・先生『あ~そうですか~~わははは~~~』 『60センチのフェンスを飛び越えるというのは、そうとうエネルギーがいりますよ』 『すごいジャンプ力だな~~』
.
おそらくよじ登ったんではないかと、、、
・先生『いやぁ、ジャンプの可能性がありますね~』
.
そう話してる間も先生は触診しながら、帰ってきた言葉にドギモを抜かれました。
.
『ものすごく良くなってます』
『通常より治り方が早いです』
『痛みは全くなし、麻痺もほとんどありません』
『能動的(動こうとする)な動きをしようとすると神経が良く働くんです』←(コレ、まさに昨日のアローじゃないか)
『ジャンプは良くないですけどね』
『痛みに耐える力があります』←(人間でいう我慢強いってことかも)
『怪我の治療が終わっても、そのあとジッとしてると治りが遅いですから、それと同じです』
.
と言うことで、また来週の診察になり、薬は漢方になりました。
散歩は、最初は5~6分、徐々に増やし疲れて動かないときは無理に歩かせない、ということでした。
.
きっと今までもフェンスを何度か飛び越えていたから背骨に負担がかかっていたんだと思います。
ジャンプやバタバタ動きやピョンピョン跳ね、狭い隙間を潜ったり、走りながらの急旋回、こういう動きは背骨に負担がかかると思うので、今は健康なダックスちゃんも、十分気をつけてあげたほうが良いと、今回のヘルニアで感じてます。
.
そして、こうなりました。
1
.
私がサークルにはいってるみたいな気がする(笑)
アローちゃんだけが思いがけないことをするんだな~
.
Photo_2.
他の3ワンがおとなしくて良かったよ。

2016年9月15日 (木)

キッチン進入禁止

ご飯準備中に、キッチン足元でウロウロしたり、ピョンピョン跳ねたり出来ないように、『ベビーゲート』を買ってリビングとキッチンを行き来できないようにしました。

取り付け簡単と思ったら、これが手こずってしまい何度もやり直しました。
説明書が分かりづらかった~~
あまり使い良くないけど、4ワンの進入は防げます。
.
幅がピッタリ行かなくて、両サイドが広く開いてしまいました。
隙間から通り抜けようとしたら危ないので、突っ張り棒を左右2本、結束バンドで固定して、隙間を狭くしました。
Photo
.
さらに、留守中は奥に見えるキャスターつきのボックスを、ここに横付けして出かけます。
どんなに注意を払っても、思いがけないことをするからね~~
.
ヘルニアを発症したアローちゃんは11日の診察で、リビングでみんなと過ごして良いと言われ、3日目になると不安は殆どなくなりました。

みんなで、お尻クンクン。

.
1.
今日は雨が降らないみたい、アローちゃんを外で歩かせてみようかな。
先生から『カートに乗る時は、中でバタバタさせない事、再発の可能性もあるのでジャンプやバタバタはさせないように』と言われました。
.
歩いて筋肉をつけることが、今のアローちゃんの課題です。
全体的には付いているけど、ヘルニアになった部分(第12・13胸椎と第1腰椎)の上の筋肉が減ってしまいました。
これは、その部分を直すためにたんぱく質が使われて筋肉が落ちてしまったので、徐々に盛り返していかないとね。

2016年9月10日 (土)

嬉しい日

土曜日は、アローちゃんを連れて『みなとよこはま動物病院』に行ってきました。

診察結果にドキドキ。。
.
『反射は綺麗に出るようになりました』
『痛みもないです』
『だいぶ治っていて、非常に様子が良いです』
『歩かせてみましょう』
.
ということで、5~6メートル先で“おいで”と声をかけると、スタスタ~~と綺麗に歩いてきました。
.
『歩く様子もいいです』
『そろそろ、みんなと一緒に過ごさせていいです』
『どんどん歩いて筋肉つけてください』
え~~~?もう、歩いていいんですか?
『階段昇り降りやジャンプやバタバタ激しい動きはダメです』
.
お陰さまで、ここまで回復しました、皆さんの応援に感謝です。
さあ、そうなるとリビングを障害物のない安全なスペースにしないとね。
.
二週間前(発症時)6.38キロが、今日は6.18キロです。
同じ量を食べていて不思議だったけど、それは傷めた箇所を身体が修復しようとして、体内のたんぱく質を使ったり、動かないから筋肉も減るから、体重が落ちるそうです。
そういえば、痛めた箇所が少し弓なりにへこんでました。
これも、筋肉がついて平らに治っていくそうです。
.
少しの間、フードを10g程度増やすことにしました。
薬も減りました。
.
帰ってすぐ、リビングで安全に歩けるように障害物を取り除きました。
そして夕食です。
.
4
.
オーストラリア産 牛ステーキ(v^ー゜)ヤッタネ!!
.
病院から帰ってリビングを片付けて、さあて歩いてみる?
.
.
ヘルニア発症して、治療開始したのが2週間前の土曜日でした。
初日の触診、レントゲン、血液検査の後、治療は点滴、注射6本、酸素カプセル、オゾン注入。
二日目も同じ治療をしました。
3日目には、酸素カプセルだけになり、薬の服用に切り替わりました。
ケージも狭すぎて出たがったりして、ハラハラすることがありましたが、バリケンネルに引越して寛ぐアローにひと安心。
.
そして今日、先生は『治療は全て終わりました』と仰ってました。
.
手術ではないし歩けるので、リハビリは必要なく、普段どおりに過ごして良いそうです。
散歩も様子を見て歩かせてみてください、と。
リビングで歩いたり、みんなと過ごしてみて、一週間後に診察に来てくださいと言われました。

2016年9月 3日 (土)

新しいハウスに引越し

ヘルニアと診断され安静中のアローちゃん、ストレスなく落ち着いて過ごせるように『バリケンネル』を買いました。
外寸52×72×高さ55 底面内寸37×53
狭くて出たがって怪我をするくらいなら、今までより広めのスペースのほうがいいかな。
病院のステンレスケージと同じくらいの大きさです。
.
Photo
.
これなら、せいぜい立って歩くぐらいなので安全だよね。
さらに、隣の部屋に移すと、今のところヒンヒン言わなくなりました。
そりゃそうだ、3ワンが回りをウロウロしてるんじゃ気が散るよね。
.
1
.
まだ発症、治療から一週間しかたってない。
サークル内は移動程度しか動くスペースはないけど、時々ヨタッ ドテン。
完治まで二ヶ月ということだから、まだ歩けなくて当然だね。
.
ここで落ち着いて過ごせるようにアゴ乗せ枕とか寄りかかり枕、みたいなの作ってみようかな。
.
今日はゆっくり過ごせました。
一日ごとに、いつもの日常に戻っていくと思います。
3ワンたちは、アローに見つからないように、交代で散歩に連れていかなきゃ。
9月も10月も、お友達と遊ぶ予定があるから、その時もアローちゃんと留守番する子、お出かけする子、交代で連れていくね!!
.
便利グッズのご紹介。
うちの男の子が愛用している『ユニチャーム マナーウェア』の値段が高いので、赤ちゃんのオムツ(テープで止めるタイプ)を買いました。
マミーポコMサイズたっぷり吸収・・・これがちょっと小さかったな~
.
しかし!使ってビックリ!!!
吸収たっぷりだし、表面サラサラなんですよ。
うちの場合、ペット用はゼリーが膨張しすぎて、お相撲さんの、マワシみたいになっちゃいます。
アローちゃんは、Mサイズでも合わせ部分の重なりがなかったので、Lサイズ買ってみようかな。
.
赤ちゃんのオシリの形になってるから、左右の余分な部分をハサミで切って、腹巻のように巻き、紙ばんそうこうで止めれば出来上がり。
.
Photo_2.
Mサイズを着けたブルーちゃん
.
2
.
ウェスト43センチのブルーちゃんには、このMサイズは小さすぎます。
Lサイズは、長い部分を伸ばすと43センチくらいでギリギリ。
その上のサイズ、、あるかな。。。これでもOKだよ、見た目がダサイ?けど。
.
.リビングの空家に早速はいりこむ、ミラ&モニカ
.
Photo_3
.
ドアはオープンです。
やっぱり狭い場所が好きなんだね~~

2016年9月 2日 (金)

疲れとストレス

実は昨日、仕事から帰って泣きたくなる出来事がありました。

『ただいま~』
『おかえり~~トコトコトコ』
リビングのドアを開けたら、そこには4ワン揃った姿がありました。
(なぜアローが外にいる?)
.
サークルの止め具を下から押し上げて外れた拍子に、上に上って床に降りたに違いない。
唖然 愕然 呆然 もう いっかんの終わりだ~~~
勿論、自分を責めてるんですが。
.
抱っこしながら、病院に電話して様子を話すと、『歩けますか?』と。
virgo『歩かせたことは無いですが・・』
『今、歩かせてみてください』
virgo『あっ、歩けます、後ろにも下がりました』
『大丈夫ですよ、このような事が何度かあると良くないです』
.
私がいる時はおとなしい、、、今だって丸まって寝ているのに。。。
留守中は、リーダー本能が目覚めるのか?
.
1
.
元気なのはいいけど、ハラハラさせることばかりです。
そんな数日を繰り返したせいか、なんだか身体がだるくて、手足が重く力が入らない。
特に右手でネジを回しても思うように動かない。
だいたい、食事さえ不規則で、先日なんてお昼も食べたく無いほどでした。
.
夕方、脳神経外科に行きました。
.
たまたまCTのメンテナンスで、診察だけだったけど、今の状態は脳神経の異常はないということです。
ワンちゃんの治療で大変だったことを話すと、そのことがストレスになって、疲れもたまって、それが原因だと思います、と言われました。
薬はビタミンB12がメインの錠剤でした。
.
診察の帰り道、シビレは無くなってました。
今も調子が戻ってきました。
ストレスかぁ。。。。。
.
大人しい2ワン
.
2
.
静かなミラ
.
3.
上は『バリケンネル』52.5×71×高さ55
安定期になったら、アローちゃんを引越しさせようと思って購入しました。
.

2016年9月 1日 (木)

ふうちゃんからアローちゃんへ

昨日、お友達のままさんから素敵なプレゼントが届きました。

飛び出すカードには『アローちゃん元気になあれ』のふうちゃんメッセージがありました。
『ふうちゃん、ありがとね! アローちゃん頑張り中だよ。時間かけて、しっかり直したら一緒に散歩しようね』
.
こうして気持ちが送られてくると、心がほのぼのするね。
.
明日、たべようね!
うん! 絶対だよ、約束だからね、アローちゃんが、ぜーーんぶ食べるもん。
.
1.
ふうちゃん遊ぼうよ~~~アローちゃんは退屈なんだ。
.
2.
ちゃんと、小さなハウスに入って寝るようになりました。
朝ご飯と夜ご飯の前は、ヒンヒン泣いてばかりだけど、食べ終わると大人しくなります。
この調子で頑張らないとね。
.
完全に治るまで、2ヶ月はかかると言われました。
ハウスで過ごす期間が長いので、少しでも居心地良くしてあげよう。
.
今日の午前中、酸素カプセルに30分はいっている間、別棟のペットと一緒の休憩室で軽食をとりました。
ふうちゃんに頂いた、仙台土産のかりんとうを、ポリポリしました。
.
Photo.
中で立ったり歩いたりしないほうが良いということで、家に帰って、もう少しコンパクトなハウスにしました。
Photo_3
.
午前中やすみをもらって、午後から仕事。
ワンちゃんは家族ですからと、休みも許可してくれるので有難いです。

2016年8月31日 (水)

アローちゃんの薬

今日もヒーヒー泣いてばかりのアローちゃん。

痛いんじゃなくて、出たいんだろうね。
.
ヒーヒー泣いても我慢だ。
どうやら泣くのはご飯の時。
そのうち慣れてくれるといいんだけどね~
.
Photo
.
そんなアローちゃんの飲み薬は6種類。
自立神経系調節、臓器組織の血流量を増加、神経障害鎮痛剤、ガスター、グリセリン(眼圧降下、脳圧調整)、炎症やアレルギーを抑えるステロイド剤。
.
一日2回、ご飯に混ぜて完食してます。
.
3ワンが静かで有難い。
だいぶ落ち着いてきたので、そろそろ3ワンにも目を向けてあげないとね。
また暑さ復活ですね~
エアコンが快適で良かったです。
.
たくさんの励まし、アドバイス、本当に感謝してます。
そして忘れてはいけないのが、アローちゃんの頑張りですね!
ひとまず、一息ついてる所です。

2016年8月29日 (月)

アローちゃん 治療3日目

今日も朝9:00に病院に着きました。

午後3時くらいまでかかるかな、と思ってたら院長先生が触診に来られて、アローの状態をくまなくチェック。
脊椎一個一個、指で押したり、腰を持って左右にかなり傾けて、足の反応をみたり、ハンマーで軽く叩いたり。
その結果、『だいぶ良くなってます。今日は点滴も注射も必要ありませんから、酸素カプセルとオゾン注入だけでいいでしょう』
『今日から1週間は薬を増やすので飲んでください』
これから暫くは、酸素カプセル+オゾン注入を一週間に2回です。
.
アローは活発で病院でも良く動いたらしく、家では、暫くケージが良いということになりました。
ヘルニア発症から1週間は急性期で、絶対安静しなくてはいけません。
.
病院から帰ってケージ(布製であまり適してないかも)に入れて、周りを囲って仕事に行きました。
3:30に仕事から帰って、びっくり仰天!!!!!!
アローちゃん!何やってんの~!!!!!
ソフトケージの天面のファスナーをこじ開け、上に乗って降りられなくて泣いてました。
..
こっちが泣きたいよ。。。
何でこうなるの?????えっ???どうやって這い上がった訳?????
『教えてあげないも~ん』
.

31

.
幸いにも、どこも傷めてない様子、トイレも出来たし、ご飯も後ろ足たって食べました。
.
3
.
布製のソフトケージのチャックを少し開けて、上に乗ってた時は、上のフェンスがありませんでした。
もう一度、しっかり囲んで上に出られないように、4時間、大工さんをしました。
.
32.
前のドアから隣のサークルには、ご飯とトイレに出させます。
水はケージのすぐ横、ケージから顔を出して飲めるくらいのわずかな隙間に置きました。
今度は大丈夫かな。
.
ヘルニア初期でも治療は数ヶ月はかかるんだね。
ヘルニアになったお友達は、みんな頑張ったんだね!!
.
とにかく、ヘルニア発症時の痛みはハンパないらしいです。
絶えて震えて辛かったね。

2016年8月28日 (日)

アローちゃん 治療2日目

2回目の内科治療は、9:30お預かりで15:30終了に合わせて迎えに行ってきました。

アローちゃんは帰ってすぐ、水をがぶ飲みしました。
.
.
昨日と全く同じ投薬治療なので、アローちゃんも疲れたのか、ご褒美のササミチップは半分残しました。
サークル内をヨタヨタ動くのでケージに入るように入り口を開けると、入って行きました。
.
3png
.
でも、周りが気になるのか、ヒンヒン泣いてケージ内でゴソゴソします。
先生もサークルでいいですと仰ってたので、ケージから出してゆったり寝られるようにしました。
.
2png
.
おしっこをシーツにして、角を鼻で押して丸めていました。
水を飲んだり、おしっこしたりで、動くぐらいで、あとは伏せて休んでます。

Photo_2.

明日は3回目の内科治療です。
そのあと、院長先生のお話を伺うことになってます。
.
問題はその後の留守番時です。

今も、特に出たがる事はありません。

3ワンも近くで寝転んでるし、明日は、この動画や写真を先生に見てもらおうと思います。
.

お腹を撫でてたら、ゴロンとしてくれたアローちゃんです。
.

4png_2.
.では、明日、3回目の治療に行って来ます。