我が家のダックスたち.


  • ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    みら

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直

    . アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    . ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.. .

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月20日 (土)

ちょうどいい距離

昨夜、ブルーちゃんの夢を見ました。

少し若返って毛並みもツヤツヤふさふさでした。

今日は土曜日いつもの仕事は祝日なのでありません。

午前中に磯子の海の見える公園まで、ブルーちゃんに会いに行ってきました。

片道3.3キロちょうどよい距離、おまけに人通りは殆どなく川沿い歩きが気持ちいいんだよね。

大あくびのアローちゃん

海の見える公園
海の見える公園 posted by (C)マルタ

大あくびのミラちゃん

磯子海の見える公園
磯子海の見える公園 posted by (C)マルタ

帰りは“あっパン屋さんだ”の看板が印象的な「磯子物語」というパン屋さんに寄りました。

次から次へお客さんが見えてどんどんパンが無くなるんですよ。

しかも先週のパンはあまり無くて、新しいパンがたくさんあったり、メニューが豊富です。

つぶれないようにソ~っと持ち帰りました。

.

ミラちゃん只今ヒート中。

もう子供は産まないから、まあそのうちに避妊かな。

それとも、院長先生は自然でいいと言ってたからそれでいいかな。

そうそう、あらかじめ予防するのは気持ちは安心かも知れないけど手術するのはワンちゃんだもんね。

痛い痛いはやだよね~

何事もなるようにしかならないからねぇ、いろいろ不安がらずにドンっと肝を据えて、その時はその時。

 

 

 

2021年3月13日 (土)

オニユリ311

3月11日水曜日 まだなんとなく寒い。 

この日で東日本大震災から10年目たちました。

こうして命があって毎日を過ごすことは当たり前のことではないということを実感した大きな大きな災害でした。

自然災害、コロナウィルス、もう限界だよね。

それでも生きていかないとね、誰かのために、何かのためにね。

.

数日前、お友達の愛犬を羊毛フェルトで作ると決めた。

そのお友達から頂いたオニユリの種。

ブルーにプレゼントされたオニユリのタネ。

去年10月に鉢に撒いて時々水やりしてた。

真冬でも忘れず世話をしてたけど一向に芽が出ないんだ。

.

3・11の朝

オニユリは、いつもと変わらず土に覆われていた。

霧吹きでシュッシュと水をあげ、その後ベランダの鉢の様子を見ることなく仕事に行った。

夜に戻ってベランダに出ることもなく迎えた翌朝のこと。

あっ!  え? えーーーー⁉

あっちにもこっちにも一斉に2センチくらいの芽が出でる!

3月11日に モリモリ グングン と土の中から一晩かけて覆われた土を突破したんだね。  

始めまして〜

オニユリの芽
オニユリの芽 posted by (C)マルタ

.

出てきてくれてありがとう。

震災の日に芽を出したオニユリです。


2021年3月 6日 (土)

羊毛フェルト始めてみようかな

愛犬が亡くなると、その存在は何処にあるのだろう。

一緒に過ごした日々は過去のものになってしまうのが現実だけど、自分が生きている間は一緒に過ごしているかのような気持ちになれないだろうか。

我が家は4匹のミニチュアダックスがいて、一番年上の子が去年17歳で老衰のため旅立った。

すぐそばで亡くなったその時のショックは手が震えるほどだった。

それから数か月、お別れから日が立つごとに愛犬を懐かしむように変わっていった。

悲しさ辛さは既に癒えていた。

あの時こんな仕草をしてたなぁ。。楽しかったなぁ。。

そんな思い出をそっと心にしまえるまでに現実を受け入れることが出来た。

けれど失った愛犬の姿や生きた表情は感じることはできないね。

幸いにして我が家の愛犬ブルーによく似た羊毛フェルト人形がネットで売っていました。

我が家に来てから日が立つごとにソックリになっていきました。

.

ならば私も魂を感じるような人形を作ってみよう、と羊毛フェルトキットを買って少しだけ練習したけど、やっぱり難しくて。。

作ること、もうやめようかなと思ってたんだけど、下手でもいいや、作ってプレゼントしよう。

約3時間、顔のベースが出来ました。

教室も行かず、本だけで挑戦中。

仕上がりは初めてなので上手に出来ないけど、やってみる。

絆のお友達みんなの愛犬を作っていきたいです。

先ずは絆友の創立者さんの愛犬に挑戦しました。

ブラックタンよりブラックに近いかな、はんと君。

 

羊毛フェルト顔の土台が出来たよ
羊毛フェルト顔の土台が出来たよ posted by (C)マルタ

お手本と比べてみる
お手本と比べてみる posted by (C)マルタ

次は胴体を作って、そのあと植毛です。

ここで表情をつけます。

植毛は難しそう
植毛は難しそう posted by (C)マルタ

ブルーちゃんと同じくらいの大きさだから尻尾までが27㎝くらい、高さが17㎝くらい、の予定です。

頑張りまっす!!

2021年3月 4日 (木)

大切な日

3月3日 

お友達のまろん君がお空をのぼっていく日でした。

しかも一人で行かねばなりません。

そこはね、先に旅立った子たちがちゃんと迎えに来てくれるんですね。

そしてね、まだコチラにいる子たちはお空を見上げてパワーを送るんですね。

お別れだから悲しいけれど、寂しいけれど。

この日は晴天

ここから見る空は雲一つありません。

頑張ったまろん君を称えしっかり歩いていかれるようアロー ミラ モニカ ブルーちゃん人形 あおむし君と見送りました。

まろん君のお見送り

まろん君のお見送り posted by (C)マルタお見送り

.

まろん君のこと忘れないよ。 

 

2021年3月 2日 (火)

まろん君に出会えて良かった

まろん君 いよいよ心の準備しなくちゃだ。

お別れと言うより遥か上空の私達が見たことのない、きっとお花畑や小川、たくさんの美味しいものがあって、もう病気もない、そんな世界にお出かけだ。

パパママに自分が生きてきた形を持ち帰ってもらうんだね。

その形はパパママの心の支えとなって一緒に過ごせるね。

小さくて可愛いまろん君。

まろん君に出会えて、パパママに出会わせてくれてありがとう。

山中湖のプールで一緒に泳いだっけ。

まろん君の綺麗な泳ぎ。

うちの子達、まろん君と一緒に泳げるように練習したっけ。

まだみんな若かったね。

ドックランも楽しかったね〜

 

まろん君 今までありがとう。

でも寂しいよ。

3月3日は、みんなで空を見上げてお見送り。

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »