我が家のダックスたち.


  • ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    みら

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直

    . アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    . ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.. .

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月29日 (土)

早く帰ってあげて

土曜日は午前の仕事が2つ。

1つ目、あまりの暑さでひどい汗が出て熱中症になりそうです。

では、2つ目に行こうとバスの時間をしらべようと思ったけど、今日はやめたほうがいい気がしたのです。

こんなことは初めてで、明日に変更しようと思い すぐさま家に帰りました。

玄関近くでモニカの吠える声、珍しいな。

でもアローとミラの声がしません。

ドアを開けるとモニカだけ。

どうした??

すると、洋間からワン!

ドアを開けっ放しで出かけてしまったんだね。

ドアがだんだん動いて締まっちゃって出られなかったね。

エアコンなしで暑かったね。

たまにあるけど、お母さんがいる時は開けられるのにね。

.

早く帰って良かった。

ブルーが教えてくれたんだよね。

こういう事って偶然かもしれないけど、胸騒ぎっていうほど大袈裟じゃないけど、何なんだろうね。

ブルーが亡くなって一か月。

少しづつ3ワンだけの現実に慣れる。

この子達と接する時間をもうすこし増やさないとね。

風があって出られそうだったので19時に散歩に行ってみた。

ミラもアローも良く歩いたけど無理は禁物。

家の周りだけで帰ったのにハアハアしてたので保冷材で冷やしたら気持ちよさそうでした。

まだまだ散歩は駄目ですね。

モニカは相変わらずカートインで保冷剤のスダレが両脇に下がり気持ち良かったと思うよ。

でも、この秋からは、、、あるいてもらいますよ~~頑張ろうね!

足は第2の心臓っていうからね。

2020年8月14日 (金)

懐かしの我が家にようこそ

お盆なので花を飾ってロウソクやお線香でお迎えです。

我が家のブルーは旅立ったばかりだけど、はんと君が一緒に来ると言うのでご馳走を用意しました。

プルーに似た人形を手元に置くことが出来たので紹介します。

手作り羊毛フェルトで検索して出来たものを買ったのですが、写真では色がくすんでいて迷いました。

ところが送られてきてビックリ!

まさにブルーです。

IMG20200814150517

IMG20200814140708

IMG20200814110912

IMG20200814111208

あっ また廊下のセンサーで天井のライトが10分おきくらいに点灯し始めました。

誰も歩いてないのに。

 

2020年8月12日 (水)

ブルーの報告で病院に行きました

亡くなって14日目の土曜日、院長先生にお礼と報告のため菓子折りとバスタオル持って病院に行きました。

診察室で院長先生にブルーの様子を話し、7月にはいってから衰弱していくのが早かったことや、数日前から殆ど食べなくなっていたこと、水も最後は脱脂綿で2回ゴックンしてもう飲まなかったこと、いろいろ話しました。

院長先生は、「自宅で看取られて老衰で亡くなることは幸せです。大往生です」

「最後までよく頑張りましたね」

最期の写真を見せると「なんだか笑っているようですね~」

そうなんです、私もこの表情を見て気持ちが救われました。

院長にずっと診てもらって健康で生きられた17年5ヶ月。

いろんな人の力を借りて、周りの理解があって、一緒に楽しむ友がいて、そんな環境で過ごすことが出来て幸せでした。

.

本当は、かなり老衰していたんだね。

なのに、亡くなる数日前はベランダも歩いてみせて、リンゴジュース、ヨーグルト、牛乳、自分で食べたね、ありがとう。

それからは体の中をからっぽにして、水も無くなって、全ての機能が働かなくなるまで、自分で耐えたんだね。

静かに 静かに 幕を閉じる瞬間に立ち会えなかったけど、すぐ近くでお母さんの姿は見えたね。

今いる子にも、たくさん撫でて抱っこして匂いを嗅いで、温もりを感じ、鼓動を感じ、吠える声も何を伝えたいんだろうと考え、たくさん声をかけ、いたわってあげよう。

喜ぶ顔を見たら自分も喜んで楽しもう。

決して怒らず悲しませずいつも笑顔で楽しいおうちにしてあげよう。

ブルーを抱っこして顔を近づけると、よく、あくびをかけられたものです。

高齢のワンちゃんは可愛すぎて面白すぎてメロメロになっちゃいますよね。

☆お友達のHANAさん 「ブルーの教え」 にコメントありがとうございます。

老衰で亡くなるブルーの弱っていく姿、声も出せなくなり、私を見つめる目が涙のように潤んで、もうろうとしている。

吐こうとしても何も出てこない、出てきたのはピンク色のかすかな きれいな おそらく血だろう。

「最後を見極めて 看取る」 その通りでした。

HANAさんが、愛犬“おじいちゃん”を看取った時のように、私も、まさに誇りであり幸せでした。

でも、今はとても寂しいです。

HANAさんの愛犬“おじいちゃん” ブルーを見つけて遊んでやってください。

.

ブルーに似た人形を探してみたけど、ハンサムなブルーに似た子は見つからないよ。

雰囲気の似てる人形を見つけたので、今度 紹介しますね。

2020年8月 6日 (木)

順番

8月1日(土)初七日

ブルーが大好きなベランダを片付けていると音がする、小さな音でポンポン、いや カタカタ かな。

どこから?

給湯器あたり、耳を近づけると止みます。

うれしいねぇ。

ブルーの3ワンへの遺言は何だろね。

みんな何だか妙に大人しくて。。

亡くなった時、匂いを嗅いで理解できたんだね。

お別れをさせて良かったと思う。

朝、仕事にいく時、偶然かな~並び順が2回おなじポジションでした。

先頭はミラ、体一つ開けてアロー、ずー-っと後ろにモニカです。

いってらっしゃい~
いってらっしゃい~ posted by (C)マルタ

アローちゃん、はんと君ママが“女子に負けたらお母さんの靴を持ってうちにおいでーーー”って(笑)

お母さんはアローがリーダーと思ったけど、アローは臆病なところがあって神経も使う、ストレスにならないかな。

ブルーは、風格があって何も気にしない性格でおっとりタイプでした。

.

ブルーちゃんのウロウロが無くてさみしいね。

食べたくない時、背中を向けちゃうブルーの姿も懐かしい。

目も悪くなってご飯を食べてるつもりが器の淵を噛んでたり。

滑って立てなくて、そのまま寝ちゃったり。

気がつくとベランダの温風に吹かれていたり。

思い出すと、そんな可愛い姿は春ごろからです。

.

ブルーに頂いたお花。

赤いカーネーションの横、スポンジにさした花や上からぶら下げた花たちがいい感じで乾燥してきました。

P8064215
P8064215 posted by (C)マルタ

はんと君の“花の種”は撒き時が9月なので、49日が過ぎたら撒こうと思います。

3ワンは今年中に 12歳モニカ 11歳アロー 10歳ミラ まだ若いので散歩も始めたいところですが、、

暑くて無理~~  早朝。。やるしかないね。 

ゆっくり海まで歩いて、海を見ながらビールを飲みたい。

いつも4ワンと一緒に散歩してた時のように。

2020年8月 1日 (土)

亡くなって7日目の供養

早いものでブルーが亡くなった日から7日目の朝を迎えました。

肉体を脱ぎ捨てた 魂 は既に旅立ち、安らぎの中で一息ついているでしょう。

共に歩んだ17年間に満足してるかのような神々しい顔でした。

亡くなった日の翌朝、足がつって目が覚めてしまいました。

それが今までにない痛みで長く続きました。

ブルー頑張って歩いているんだな、頑張るんだよ。

悲しみ 辛い気持ちでいては、ブルーと過ごした楽しい日々が台無しになってしまいます。

いつも元気で笑って 時々ドジをして   お出かけで楽しませてくれるお母さんを見てたよね。

三途の川を無事に渡り49日間を乗り切れるように7日目の今日は祭壇を飾りましょう。

祭壇ができました
祭壇ができました posted by (C)マルタ

ブルーからバトンをしっかり受け取った3ワン。

みんなが お母さんを見つめてます。

リーダー不在の我が家の今後を楽しみに。

涼しくなったらお出かけしよう。

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »