我が家のダックスたち.


  • ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    みら

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直

    . アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    . ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.. .

« タイムリミット | トップページ | 亡くなって7日目の供養 »

2020年7月30日 (木)

旅立ち そして お帰り

頂いたお花を1本ずつ持たせ、ご飯をお弁当ぶくろにいれ、手紙をいれました。

旅支度 整いました

旅支度 整いました 

.

お顔を覆い、火葬場まで行き、いよいよ今生の別れ。

ブルーがこれから体験することを、骨になってしまうことを、私は見届けます。

旅立つ途中に三途の川があるとい言う。

そこを渡るための渡し賃として、5円か50円 ありますか?と。

穴の開いたお金は 昔の六文銭に見立てたもの。

これさえ持っておけば難所を超えられる というお守りのようなもの。

これを、私と息子の2枚を前足の手首で挟みました。

花はそのままで、ご飯は袋から出して、食べられるように口元に置くんです。

バタン。。

暫くすると車の上からカゲロウがユラユラ見えました。

天に昇っていくのです。

ブルーのことを話しながら、薄暗くなった空を見ながら待ちました。

暗くなったら迷うかな。

お友達が照らしてくれるね。

お迎えも来てくれるね。

.

ただいま。

ブルーちゃん 帰って参りました
ブルーちゃん 帰って参りました 

.

朝、いってきます。

夜、ただいま。

3ワンに声をかけ、抱っこして、笑って、いつもと変わらぬ毎日です。

.

まだ、きれいに咲いてます。

見ながら幸せを かみしめています。

たくさん 友達ができたのも ブルーたちのお陰です。

ここから1本ずつブルーに持たせました。

花に囲まれてうれしいね
2003年2月2日誕生~2020年7月26日 老衰により永眠 17歳5ヶ月

ブルーが生きた証。

心にしっかり刻む。

« タイムリミット | トップページ | 亡くなって7日目の供養 »

コメント

マルタさん
辛くても 真正面からドンっと
ブルーちゃんの旅立ちを受け止めてるね。。
支えてくれる3わんがいるもんね。。
いつもと変わらぬ日常をおくらせてくれてるんだね。。
ブルーちゃんなら きっと無事にお空に着いたかな
お友達にも会えたかな。。

ピクシーの時、火葬の扉が閉められた時は
涙が止まりませんでした。
買い物に行くって一人でスーパーに向かった時は
雨て涙でグシャグシャだったのを覚えています。
そして小さくなった我が子を見た時は、悪い夢で
遭って欲しいと思いました。

マルタさん、しばらくは心にポッカリ穴が開いて辛いです。
だけどそれを癒してくれるのは、アローくん モニカちゃん
ミラちゃんのお世話ですよ。
世話する事で気持ちも少し楽になるし
ブルーくんの供養にもなりますよ。

今は我慢しないで泣きたい時はいっぱい泣いて
気持ちを切り替えて行って下さいね。

ブルー君、おかえりなさい。
お空への旅立ちは、お友達が迎えに来てくれて、
無事に辿り着いたんだろうな。
今はみんなとまったり過ごしているのかなぁ。
マルタさん、ブルー君の生きた証、
しっかりと受け止めて心に刻んでいる。
ブログからとても伝わって来ました。
ブルー君も安心して見守ってくれてるだろうな。

あら。たいへんだ。はんと に お金💰渡さなかった。お弁当袋に入れるの良いね。
帰ってきたね。もう みんなに 心配かけなくて良いし、マルタかーさんも
ブルーくんの心配しながら お仕事しなくて良いし 安心したね。

あらま 大変うちの子たちの時持たせなかった
ちゃんと行けたかな

コロの時、スイッチを自分で押してくださいって言われて、辛くて辛くて昇っていく煙をずっと眺めていたっけ。芽依と権兵衛のときは違うところにお願いしたんだけど、寄り添ってくれていいところだった。そこにお願いして良かったと思っている。
ちっちゃくなったお骨。拾いながらいろんな事を思い出して泣いたなあ。
           
ブルーくんおかえり 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイムリミット | トップページ | 亡くなって7日目の供養 »