我が家のダックスたち.


  • ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    みら

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直

    . アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    . ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.. .

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月27日 (日)

親切な八百屋さん

土曜日、いつもの商店街さんぽ行ってきました。

PA273250

途中、やおやさんでミカンが安くて買いたいけどワンちゃんどうしよう。

店員さんにチョット言ってみた。

レジ、並ばないと駄目ですよね~?

そしたら、いいよ~ワンちゃんいたら大変だからね、って言って清算してくれました。

繁盛してる小さい八百屋さん、ありがとう!

この日、アローちゃんは、周りからいっぱい応援もらって頑張って往復あるけたんだよ。

.

日曜日の帰りはモニカと一緒にカートでした。

PA273256

このコンビ、ご飯を残さずあっという間に食べます。

散歩が得意なミラとブルー、食べるのが得意なアローとモニカ。

みんな個性的で楽しい。

2019年10月21日 (月)

ブルーちゃんのほうが健脚

土曜日から咳、のど、頭痛、が始まりました。

住んでるマンションの一階が内科なので受付を済ませ、家に戻りスマホで待ち状況を見ながら家事をしてました。

あと5人くらいになって降りていって診察と薬を貰ってきました。

まだ酷くなってないし薬も飲んだし、外は散歩日よりだし、これは行くしかないね。

ということで、みなとみらいまで行ってきました。

赤レンガ前
赤レンガ前 

今日は往復7キロコース。

私は久々ということや体調が少し悪いせいもあって凄く疲れました。

アローも、いつもと同じくらい行きは歩いて帰りは殆どカートだから3.5キロでした。

でも!

ブルーちゃんは行きも帰りもミラと一緒に7キロを歩いてきたんです。

これには本当に驚きました。

赤レンガ前広場
赤レンガ前広場 

 

歩くだけで身体が丈夫になるんだから、こんないいことは無いよね。

院長先生が言った「歩くことは続けられるまで続けてください」の言葉を忘れず出来るだけ外に出してあげよう。

隣のローソンストア100では焼き芋の販売が始まりました。

ほっかほかの焼き芋、4ワンと一緒に頂きました。

 

2019年10月18日 (金)

ブルーちゃん再検査

二週間前の血液検査でクレアチニンが1.9 (基準値0.5-1.8)。

半年前の1.5から上がって基準値を超えてしまったので、強心剤(ベトメディン)を追加して二週間の様子見でした。

今日の結果はクレアチニンは1.4

二週間でバッチリ下がり、院長もこれは凄いですね~と。

心拍も呼吸も問題なく、最初の薬(フォルテコール)と一緒にベトメディンを継続することになりました。

・フォルテコールは弱い薬で血管拡張剤。

・ベトメディンはフォルテコールより強い血管拡張作用に加え心筋に作用して心臓の収縮力(ポンプの役目)を上げます。

それによって血液循環が良くなり、腎臓に送られる血液量が増えて腎臓がしっかり機能します。

.

二週間前の診察で追加薬の投与を決めて、二週間後の血液検査が基準値だったこと。

素人の私としては薬が増えるイコール病状が悪化していると思いがちだけれど、そうじゃないんだね。

院長先生は、様子はどうですか?と最初に聞きます。

二週間、毎日計った呼吸数と心拍数を見せたら「いい数字です、呼吸数は40/分以内ならいいです」

「心拍数は毎日の生活が普通に過ごせていたら大丈夫です」

そのように言ってました。

.

ブルーちゃん
ブルーちゃん posted by (C)マルタ

お蔭様で元気に過ごせているブルーちゃん。

目覚めも良く、朝一でベランダに飛び出して行きます。

今日も散歩に行ってきました。

時間がある時は3キロくらい歩くブルーちゃん。

院長先生はビックリしてました。

「まだ3キロも歩けるんですか、凄いですね」と。

「歩くことは続けられるまで続けてください」とも言いました。

やっぱり歩くのは大事です。

出来るだけ毎日歩かせよう。

 

2019年10月14日 (月)

収穫の秋

金曜日、ちょっとだけ喉と咳と頭痛で会社を休みました。

時間があるとすぐワンちゃんに時間を使いたくなるね。

少し寝てから散歩に行きました。

ブルーちゃん、しっかり歩けてます。

.

そして土曜日、台風19号の通過が夜9時ごろだって。

僅かな時間だったけど物凄い風が吹いてました。

そうそう、隣のスーパーが食材からっぽでビックリというか、私ののんきさに思わず笑った。

な~んにもない。

あるもの食べて過ごしてみると、これでいいんだな~こうやって節約すればいいんだな~って思いました。

.

台風一過の日曜日。

この日は2回散歩に行きました。

ブルーちゃん、ちゃんと歩けてます。

夜は日本全国ラグビー一色でしたね。

テレビの前で応援頑張りました。

.

祝日は朝から弱い雨でした。

合間をぬって散歩に行ったり、ブルーのシャンプーしました。

背骨が触れるくらい細くなっていました。

夜、ブルーちゃんが寝ている間に風邪薬を買いに、モニカをお供に行きました。

一応リード着けたけど、どうせ歩かないだろうな~

ところが!!

モニカちゃん付いてきました。

普通に歩いて往復10分のところ30分かかったけれど、ちゃんと歩けました。

すごいね!

やれば出来る!

ありがとうモニカ。

 

モニカ
モニカ posted by (C)マルタ

2019年10月 9日 (水)

美味しく食べてね

ご飯を食べる場所は決まっていて、ブルーとミラはサークルの中。

アローはサークルの外側に受け皿をつけて食べてます。

ところがモニカだけはトレーを引っ掛ける場所がなく、いつも床に置いて食べるか私が持ち上げています。

そんなモニカちゃんに食事テーブルを買ってあげました。

もうすぐ誕生日だしプレゼントだね。

.

食器テーブルを買いました
食器テーブルを買いました posted by (C)マルタ

 

今日も仕事の合間に家の周りを散歩してきました。

 

2019年10月 6日 (日)

時間を気にしない日

今日は涼しくてエアコンもいらない日でした。

お肉屋さんのバイトを辞めたので日曜日は一日自由です。

貴重な休みはやっぱりワンちゃんに使いたい。

散歩に行こうと思ったら雨。

ラグビーの試合をみているうちに雨があがったので、さぁ行くよ!

さてブルーちゃんは何キロ歩けるでしょうか~~~

院長先生は、疲れると座り込んだり伏せたり動こうとしないのでわかります、と。

.
商店街散歩
商店街散歩 posted by (C)マルタ

ブルーは往復3キロ、カートに乗らず歩けました。

アローは行きは歩いて帰りはカート。

.

一日休みがあるって、ほんとに楽ですね。

今日のブルーの心拍数(トックンで一回)は63回/分、呼吸数(スーハーで一回)は24回/分。

良かった~~大丈夫です。

二週間しっかり測ったり様子を見たりして次回診察で報告しよう。

今思えば、診察の前の日、静かにに横たわっているブルーの呼吸が速いなと感じて、モニカを見るとゆっくりだったのを思い出しました。

当日診察の前に爪切りをお願いして、それで心拍が速くなったのかな~なんて単純に考えたけど院長先生は何回か測って何らかの異変を感じたのだと思います。

でも今日はしっかり歩けて良かった。

2019年10月 5日 (土)

ブルーちゃんの心臓

頑張って働いているよね、ブルーちゃんの心臓。

寝ている時に胸にそっと手を当てて、心拍数と呼吸数を数えてみました。

院長先生も追加の薬を飲んでいる二週間は、状態を気をつけて見ていてください、と言ってたので。

今日は抱っこして計ろうとしたら嫌がって心拍数が早く打っていたので寝るまで待ちました。

横になるとブルーちゃんはすぐに寝ちゃうので、計ってみました。

呼吸数は26回/1分でした・・・小型犬は1分間に15~25、別の情報では20~30が基準値。

次回の診察で聞いてこよう。

心拍数は64回/1分でした・・・小型犬の基準値は60~80の情報をみたので少し安心。

これも次回の診察で聞いてみます。

.

はんと君ママが聴診器を買ったんだっけね。

私も買おうかな~

.

とりあえず、新しい薬 ベトメディン1.25mg「強心剤」は効いている気がします。

同じ部位で薬が変わるというのも何となく喜べないけど。。。

それでブルーちゃんが穏やかな日々が送れるなら嬉しいよね。

ご飯もちゃんと食べるし、朝方たまに、忘れた頃に、ケッ ケッ カッ と喉に詰まったものを出すときのような咳とは思えない音を聞くときがあったけど今のところありません。

ただ、心臓内の変化は私にはわからないから、どんな事でも記録しておくことにしました。

以前、クレアチニンが2.6あった時、その前の数ヶ月は良く吐いていましたが、数値が下がってからは一度も吐かないし下痢もありません。

だから安心してたんだけど、今回は診察結果に驚きました。

だからといって、何が出来るわけじゃない。

おいしいご飯作り、、くらいかな。

 

2019年10月 4日 (金)

薬が増えたぶるーちゃん

今日はブルーの血液検査でした。

結果から言うと

クレアチニンが、基準値05-1.8のところ「1.9」・・・半年前は1.5

BUN(尿素窒素)が、基準値7-27のところ「32」、、、半年前は48

これだけ見ると腎臓の数値を表す二つとも基準値をオーバーしています。

.

最初にクレアチニンの上昇が確認できた時(15歳の半ば)は2.6だったので、これに関しては下がる可能性があります。

が!! 問題は心臓です。

今日は心拍数も多いし動悸も確認されました。

院長先生はしばらく考えていましたが、『強心剤』の投与を二週間することになりました。

その薬は「ベトメディン1.25mg」心不全治療薬です。

たしか、お友達のはんと君も飲んだけど、その時、下痢と嘔吐をしたのかな。

院長先生の治療に従って、今夜からこの薬を飲ませます。

仕事で遅くなるので、15:30に初回を飲ませました。

嘔吐、下痢は大丈夫かな。。

一時間たったけど今のところ大丈夫です。

薬は、米粉をといて蜂蜜入れてフライパンで何もひかずに薄焼きにして(餃子の皮くらい)包んで飲ませました。

薬を飲ませるのに毎回チーズに包んでいたけど、塩分も気になるチーズは暫くやめよう。

この薬を試して心拍数や動悸が正常になったら「ベトメディン」はお休みするかも。

咳も出てないんだけど、心臓の働きを助ける意味での投与です。

酷くなってから飲むより少しでも状態が出たら飲んだほうが良さそうだね。

ブルーちゃん、お薬おいしく飲めるように工夫するからね。

2019年10月 1日 (火)

分刻み

朝は洗濯、朝食準備(もちろんワンちゃん)、たったこれだけなのに、はかどらない。

出がけの室内温度の確認、夕方まで帰ってこないのだから、何度にしようかと時間がかかってしまいます。

あっという間にギリギリの時間。

リュックに詰め込んでバスに乗り、途中でパンを買い、乗り換えのバス停でパンをほおばって自販機でアリナミン7を買い再びバスに乗り込みます。

夕方戻って次の仕事に出かけるまでは1時間しかないのです。

家の周りの散歩、オヤツ作り、トイレのセット、水の交換、マナーパンツの交換、干した布団や洗濯物の取り込み。

では次、行ってきますね。

夕方の仕事場はオシャレなコミニュティ型ワークスペース。

帰りが遅くてゴメンね~~その代わりと言っちゃなんだけど手作りだよ。

 

レバーペーストと鶏のハツ

今日は鉄分が不足気味のブルーちゃんのためにレバーペーストを作りました(写真左)

作り方は、豚レバーを流水で2~3回、水を変えて洗います。

表面の色が白っぽくなります。

一口大に切って牛乳を入れて10分くらい(臭みをとる)

水でゆすいで水気を切って(ペーパーで拭くなど)、オリーブ油で軽く炒め、生クリームを入れて煮込みます。

中まで火が通ったらミルサーなどカクハン機で、煮込んだレバーに生クリームも少し入れてペースト状にします。

出来上がりです。

.

写真右は鶏ハツです。

心臓に良いみたいなので時々食べさせていますが、中(右心室、左心室)にある血の塊2箇所を綺麗に取り除き、白っぽい脂肪を剥ぎ取るのが結構な手間です。

まず、脂肪や血管スジが集まっている部分を切り落とします。

たてに切り込みを入れてハツを開き、血の塊を洗い流します。

ボウルに水、ハツ、塩を入れて10分漬け込む。(私は省いてますが)

少し残っている脂肪をそぎ落とす。

もう一度、洗って水を切ります。

あとは煮るなり焼くなり、火をしっかり通すことです。

そして食べ過ぎるとよくないみたいだから、一日にレバーだったら親指大くらい、鶏ハツだったら2つくらい。

ブルーちゃん用に作った特別メニューが美味しいってこと、3ワンにバレちゃった。

ボクもワタシも~~って寄って来る。

みんなで食べようね。

涼しくなったので土日はショートコース散歩が出来るようになり、ブルーちゃんは3キロくらい歩いてきました。

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »