我が家のダックスたち.


  • ミラ・・・シェーデッドクリーム

    5㌔前後で小柄な女の子

    性格はあっさりで甘え上手

    みら

    アロー・・・ブラックタン

    6㌔前半で骨格のよい男の子

    性格は素直

    . アロー

    ブルー・・・シェーデッドレッド

    7㌔ちょっとの男の子

    性格はおっとりで我が家の古株

    . ブルー

    モニカ・・・チョコクリームダップル

    6㌔後半で大柄な女の子

    性格はおっとり見えるが芯が強い

    . モニカ.. .

« サークル事情 | トップページ | 懐かしのチビッコギャング »

2013年4月20日 (土)

ルキちゃんとリアンちゃん

ミラの子でルキちゃんとリアンちゃん。

去年の12月5日に生まれました。1207_2657_2

これは生まれて2日目なんです。

ちっちゃいでしょ?

小さいほうがルキちゃん、185gと小ぶりで生まれました。

ミラちゃん陣痛が弱くて、なかなか赤ちゃんおりてこなかった。

17:00、やっとこさ、第1子ルキちゃんが出てきた時、病院の先生が取り上げてくれて、見せてくれたよ。

すぐに、保温のきいたケージに移されて、次はリアンちゃんの番だ。

3時間たっても、リアンちゃん出てこないんだなぁ。。

ミラも力尽きちゃって、自力で産めそうにないから、帝王切開することになったよ。

第1子が生まれてから3時間もたってると、赤ちゃんの心拍数も遅くなって行くんだけど、リアンちゃん、まだ元気で心臓トクントクンしてた。

20:00、いよいよ始まりました。

時間かかるから近くで、ご飯食べて、病院に戻ってずっと待っていると、先生が無事生まれました~と、連れてきたよ。

大きかったよ、285gだもの。

こりゃ、ちっちゃいミラちゃんには無理だったね。

でも、予定日ぴったりだったよ、ありがとね。

.

家に帰って、すぐにミルクの準備。

2時間おきに、ミルク飲ませて、初日は睡眠不足でフラフラでした。

でもね、こんな可愛い赤ちゃん、モゾモゾ動いてて、見てるだけで幸せ~な気持ち。

ケージにデコつけて、ずーーっと見てました。

1220_3104_2

生まれて2週間たちました。

この時は、まだ目は開いてません、次の日、一緒に目が開いたんですよ。

お耳は、まだ開いてません。

ルキちゃん500g、リアンちゃん600g、と生まれた時の100gの差はかわりません。

目が見えないから、最初にお母さんのおっぱいまで口を誘導させて、口の両側をつまむように押さえて、ひよこのくちばしみたいになったら、おっぱいをふくませてあげると、吸いだします。

覚えると、あとは自分でおっぱい探して、一生懸命飲みます。

でもね、わからなくてウロウロしてることもあるんですよ。

一番すごかったのは、力のある子が一番出のいい場所を確保するんです。

他が出が悪いと、少ししか飲めないということになります。

まさに争奪戦ですね、体重が増えない子には、人口ミルクを補ったり、私が出そうな場所に誘導したり、、そんな感じですね。

Img_6079
もうすぐ一ヶ月になる写真です。

お目目もぱっちり、お耳もあいてるから、お家の音も聞こえるようになりました。

ルキちゃん800g、リアンちゃん900g。だいぶ差が縮まってきました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

.

だいぶ大きくなった写真は、もうすぐ2ヶ月。

Rukiriann

お母さんがいませんね~

45日たち、母と離したばかりなので、お母さんがいないよぅ、、と不安になってます。

離乳食も始まってるので、これから子犬どおしの生活突入です。

次は、かよちゃん、ゆうくん、レオくん、の赤ちゃんの頃を書こうと思います。

« サークル事情 | トップページ | 懐かしのチビッコギャング »

コメント

ルキちゃんのチラッと見えてるベロ、可愛いね~
お耳も開いてないって???

ミルクも2時間おきに飲ますの?  生まれてすぐにお母さんのおっぱい飲むんじゃないんだね!

こんな大変な思いをして育てた子供たちだもん、可愛くて仕方ないよね~
よく手放せたね!  やっぱりピンタワはブリーダーなんてできないと再認識しましたよ
お疲れ様でした

難産だったんだねぇ。すごい がんばった。
ミルク 飲んでるの かわいい
自分で 探して おっぱい 飲めたんじゃないだねぇ。
マルタママも すごい がんばったぁヽ(^。^)ノ 
いっしょに 産んだくらい がんばったねぇ。

ピンタワちゃんさん

目はだいたい2週間後にあいて、お耳はもっとあと、ほんとにふさがっていて、ビックリしました。
可愛くて可愛くって、みんな手元にいて欲しかったけど、それは出来ないもんね。
いい子で可愛がってもらえるように、一生懸命育てて送り出したよ。
お別れの日は寂しかった
また、いつか、挑戦するからね!

acefeelさん

ミラちゃん、難産だったんです。
痛かったんだろうな~って、今は思うけど、あの時は、私も初めてで、自分が何をしていいのか、そればっかり気になって、ミラちゃんのこと思いやる余裕無かったなぁ。
あんなに大変だったのに、子犬の行き先だって、すごく心配だったのに、、、
また赤ちゃんのお世話がしたいって思うんだなぁ

ミラちゃんのお産 リアンちゃんは帝王切開だったんですね~
3時間の陣痛 頑張ったのね~
マルタさん じっと守り続けてあげてたんですね
お産の痛さって頑張ってるから大変だけどなぜか
幸せの痛さだから我慢できるんですよね~
娘の陣痛から分娩台での出産に立ち会えて
痛みも伝わってきたけ経験で 大分今までの感覚が変わった見方に
なった ジンママなので ミラちゃんの頑張る姿がとっても 感じられましたよ~
マルタさん 又 お産の立会い 子育てしたくなる気持 わかりますよ
だって 幸せが いっぱい つまってるんですもんね

ルキちゃんとリアンちゃん
かわいいなぁ~ ちっちゃいっ
寝てる写真 もうかわいくって かわいくって
PCの前で にへらぁ~ってなっちゃったよ~

ミラちゃん 出産 大変だったんだぁ
よく がんばったね。。

きっと 2人とも
いっぱい いっぱい かわいがられてるねーーっ

ジンママさん

ミラちゃんの時は、自宅で破水しちゃって、第1子が(ルキちゃん)数時間たっても出てこなくて、タクシーで1時間の病院に行ったんですよ。
陣痛促進剤をやってもらって、頑張って最初の子は産んだんですが、次が、出てこなくて。
この子小さいから、ことによれば帝王切開かなぁ、って、あらかじめ調べておいた病院で神奈川の中ではダントツ手術費が安くて、名医ぞろい。
傷口、3~4㎝くらいかなぁ、傷跡なんか、ぜんぜんわからないです。
24時間、年中無休なんですよ。
ジンママさんも、出産立ち会いでしたもんね、お互い、いい経験しましたね。
今でも、この子達、良く頑張って、いい子産んでくれたね~って、思うんですよ

まろんごぅさん

にへら~(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
私も写真みながら、しょっちゅうデレーーってしてるよ。
おっぱい飲む時、足をのばしているのが、おかしくって可愛くって。
出が悪いと、人の飲んでるとこ、おかまいなしに飲みに行くしね。
取られた子は、ウロウロおっぱい探すんだよ。
そのうち、お母さんが立っちゃっても、咥えたまま、ブル下がってのんでたのが
ルキちゃんなんだ。
みんな、生きるのに必死なんだもん。
ミラちゃん、小さいから大変だったんだね。

二人とも、物凄く可愛がられているよ~
すっかり、新しいおうちの子だもんね、嬉しいなぁE:happy01]

生まれて二日目の写真、ちっちゃい~~。
っていうか、こんな姿なんだね、ワンコに見えないや~。
ミラちゃん、帝王切開になったんだね。
大変だったね、よく頑張ったよ
おっぱい誘導もしてあげないといけないんですね。
ワンコの出産って奥が深いなぁ~。
私もケージにデコくっつけて、じっと見ていたいです

すみこさん

生まれたての時はわりとスマートな体系で、おへそのあたりに横ジワが見えるくらいなのが、ミルク飲ませると、とたんにお腹がふくれてポンポコリンで可愛かったよ。
この姿も、ワンコに見えないよね
ミラちゃん、我慢強かったんですよ~
陣痛の時も、じっと私を見て頑張ったのに、お子たちは、のんびり屋さんだったよ。

毎日、体重計ってると、おっぱい足りてないのがわかるんです。
減っちゃうときもあるしね。
どんどん減っちゃったら、生きられないから、毎日、この子たちのことしか見てないし、考えてなかったなぁ。

ケージにデコ付け、へばりついて、モゾモゾ見学、最高だったよーーー

ルキちゃん
ちいさいね
足ピーンと伸ばしてる姿
リアンちゃんと比べると
ひとまわり細いね

ミラちゃん
がんばったね
マルタさんも
がんばったね

一ヶ月後の成長は
ほっとする反面
新しい家族のもとへ行くまでの
この子たちの健康管理
すごいよ
マルタさん

うまれた子を
食べてしまう母親もいると聞いたこともあるよ

産ませようかとおもったことも
あったんだけど
私、はるちゃんお子食べちゃうじゃないかと
心配しちゃったことも

もっとリクちゃんと出会った時が
早かったらリクちゃんに、はるちゃんを
お嫁さんにしてもらうことも可能だったかも
なんてこともおもったり^^

でもチャンスに恵まれず
嘘んこ子育てとなったのでした

ハムちゃんはおっぱい吸ってくれないから
自分でペロペロしてます。

カッちゃんもう寝てるね
おやすみね
カッちゃん

ここなさん

はるちゃんとりく君、きゃぁっ、超イケメンか美人が生まれてたね!
みんな、自分の愛犬の子供が欲しいって思うよね。
うそっこでも、子育てするのは母性があるからだよね、生まれた子を
食べちゃうっての、私も心配だったよ。
おっぱい飲ませてくれるか、ちょっとずつ匂い嗅がせて近づけて、大丈夫そうと
わかってから、母親の所に置いたんだぁ。
緊張したぁ~
かっちゃん、新しいフードに変えたら食べなかった、デリケートなんだよねーー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルキちゃんとリアンちゃん:

« サークル事情 | トップページ | 懐かしのチビッコギャング »